FC2ブログ

西宮からチャリんぽっ!

good morning new my world (`ω´)/

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第6回ヒルクライムinダルガ峰+室津ミニライド

行ってきました、ダルガ峰。
早朝5時前にmanaponさんを迎えに行き(若干遅刻しました、スミマセン…)
阪神高速~第二神明~一般道で約2時間半で到着!
予定よりかなり早く着いてしまいました。
という訳で【道の駅あわくらんど】で小休止。
謎のゆるキャラ?看板がお出迎えです。
あわくらんど

コンベンションホールという名のゲートボール場らしきものの中で開会式。
普段はお年寄りのコミュニケーションの場として賑わっているであろう場所に集う
ヒルクライマー達というこの何ともいえぬアンバランスさがちょっと面白かったです。
開会式

開会式前の駐車場ではローラーアップ率が多く若干の焦りが…
水曜日からトレさえ出来ていないワタクシ…大丈夫でしょうか。
そして周囲からの会話でもどうやら林道入った直後が相当キツイらしい…。
体力的に大丈夫かな…、チェーン落ち大丈夫かな…などと若干の不安感を抱きつつ
気がつけばスタート地点に。
スタート地点

クラス毎に2分差でスタートしていきます。
上り始めから10%越えが結構長くてここをシッテングで上がってしまうと
恐らく林道に入ってからが脚的に持たなさそうなので
重めのギアで呼吸を乱さない様にダンシングで上がっていきます。
って言ってもスタート前から恐らく心拍が結構上がってましたけどねww
人数が少ない(女子は5名)とは言え初レースですからね。
そりゃ緊張もします。

10%越えを上りきるとダウンヒル、
そして恐怖の14%超えのダルガ峰林道へ突入していきます。
女性のTOPの方がメチャメチャ速い!!!
ダルガ峰林道に入ってからは後姿が小さくなるばかりでした。
やっぱり速い人は勾配が上がってもケイデンスが落ちることなく
一定のペースでクランクを回していることが良く分かりました。
分かっちゃいるけどこれが出来ません。
そしてこの激坂区間入ってすぐはズドーンとストレートな激坂13%越え…。


キツイ\(^o^)/


ここは途中超低速ダンシングを挟みながら極力シッテングで上ります。
途中あまりのキツさにボトルの水を捨てました。
というか3口分くらい残して盛大に腕や首にかけました。
だって暑いんですもの…そして重いんですもの。

まぁその元凶は自分自身なんですがね…。
サボったツケが一気に自分自身に降りかかってきます。


今ヒルクライムしてるんだよな…

自爆テロじゃないよな…



そんな言葉が脳裏をよぎりますが上らねば終わりません。
六甲で言うところの宝殿手前が長く続く感じなんでしょうかね。
道幅も狭く六甲よりキツく感じます。
そして勾配が緩くなるまでが長い…。

路面の先人達が落とした汗の跡を辿りながらの一人旅。
6km越えた辺りから千切れた男性陣が見え始めてきたので
少しでも抜き去りたいという気持ちで前に進みます。
ラスト5kmくらいからはアウターでいける場面が増えてスピードも乗ってきました。
そしてラスト500mの案内でラストスパートかけたら
ゴールの少し傾斜が上がる場所で力尽きました。
おい、終わるのが早いよ…というか粘れなかったです。

57分18秒でゴール!
何とか目標の1時間切りは達成しました。


誰だよ、最初50分切るとかホザいてた奴は(#^ω^)


すみません、私です…。


嗚呼知らないって恐ろしい…、そして恥ずかしい。
138人中112位、次出ることがあれば100位以内を目指してみよう!

ダルガゴール地点から。
周りもかなりの標高の山々です。
登頂

そしてこんなことしている人はいませんでしたが記念受験的なノリで


アゲましたwwww

ゴール記念1
隣には余裕の表情のneko-busさん。



そしてmanaponさんのstrava繋がりのMassaさんとそのお連れの方にも


半ば強制的に…アゲwwww

ゴール記念2
猟奇的な写真撮影にお付き合い頂きありがとうございました。

そして先程より写真内にガンタンクが写りこんでいますが仕様です、ご了承下さい。
ガンタンク

他の方を見てると改めて思いました、痩せよう。


ダウンヒルは若杉ヒルクライムのコースを下ります。
この下りが景色がメッチャ良くて絶好のサイクリングコースでした。
高原的な眺望もあり、針葉樹林と清流のせせらぎも気持ちよく
道も広くてとても走りやすかったです。
紅葉の綺麗な時にゆるゆると上ってみたい場所でした!!

コンベンションホールで暖かい豚汁とおにぎりを頂き
一通り帰る準備をして閉会式へ。
全体順位はショボイですが女性5名とは言え2位なので
一応表彰台へ上りますよ!
表彰式
表彰状とCCDドリンクとゼリー的なものを副賞で頂きました。
参加賞は粟倉村で獲れた新米とレターセットでした。

帰路でちょっと寄り道。
ペーロン城~室津港までシーサイドミニライド。
室津港1

風情のある室津の街並みを進むと賀茂神社があります。
賀茂神社2

自転車お守りを賜るべくやってきたのですが…
賀茂神社
境内にも自宅らしき建物にも神主さんがおられないようで
残念ながらお守りを受けることは出来ずでした。

そして折り返して帰路へ。
室津からの帰路

この帰路で徐々にmanaponさんの速度が上がってきます…。


これは千切る気だ…



何とか千切られまいと踏ん張ります。


わたしのけいでんすが110をこえた。


そしてゆるいさかでちぎられてしまった。


緩い下りでグワーンと速度を上げその勢いに任せて進み
ドリンクを飲んでいる為ペースダウンしたmanaponさんに何とか追いつきました。
もしかしたら瞬間的なキツさならこの時が一番しんどかったかも知れません。


いや、その瞬間的な爆発力ダルガ峰で出せよww


そして何度も思いました。


痩せよう。


トレーニングも続けて行こう。



まぁ、何よりも楽しい1日を過ごすことが出来たのが一番の思い出です。
こんな私と絡んで頂いた皆様ありがとうございました!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| 自転車 | 01:03 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おめでとうございます&お疲れ様でした。

| 熱帯魚 | 2014/09/29 06:59 | URL |

Re:

>熱帯魚さん
ありがとうございます!!
ダルガ峰かなり面白かったですよ。
良い季節にポタクライムするのにオススメです。

| kemari☆ | 2014/09/29 12:03 | URL | ≫ EDIT

運転からレースまでお世話になりっぱなしで有り難うございましたm(_ _)m
ダルガは人数こそ少なかったですが激坂のためガチ勢の割合が高かったですねwww
高梁は人数が多いと思いますのでレース展開など楽しめるといいですね〜

| manapon | 2014/09/29 20:05 | URL |

表彰状の7km563mアップの謎判明

昔の若杉ヒルクライムのテンプレート使い回しらしいですwww

| manapon | 2014/09/29 21:02 | URL |

>manaponさん
昨日はお疲れさまでした!
ほんとガチクライマー率が高かったですねww
もう開会式の後姿で圧倒されていました…。
高梁は参加人数で圧倒されてしまいそうですが
ダルガ峰の激坂の辛さを思い出して頑張りますw

そしてテンプレ使い回し表彰状のショッキングさと言ったらwww
やっつけ感半端ないですね…。

| kemari☆ | 2014/09/29 21:54 | URL |

お疲れ様です。
表彰台、サスガッス!

| アッキー | 2014/09/29 23:55 | URL |

お疲れ様です。
練習不足での2位は凄いですね。

| hinapapa | 2014/09/30 02:05 | URL |

お疲れ様でした。そして表彰台ゲットおめでとうございました*\(^o^)/*
ちなみに1位の女性は僕のロード仲間で、いつも峠では置いていかれます(涙)

| hideo | 2014/09/30 06:37 | URL |

Re:

>アッキーさん
ありがとうございます。
目標の1時間切りは何とか達成出来ましたが全体順位は酷いものですよ。
激坂を速く上れるようになりたいです。

| kemari☆ | 2014/09/30 07:55 | URL | ≫ EDIT

Re:

>hinapapaさん
皆さんもう後ろ姿からして違いましたからね…。
日々の鍛練の差が歴然としてました。
ひとりしまりのない見た目でゼーハーしながら上ってましたw

| kemari☆ | 2014/09/30 07:58 | URL | ≫ EDIT

Re:

>hideoさん
ありがとうございます。
トップの女性の方は実は上り始めで少しお話しして
blogを拝見させて頂いているりこちゃりさんだと分かりましたw

| kemari☆ | 2014/09/30 08:03 | URL | ≫ EDIT

kemariさん

 

 ダルガ峰お疲れ様でした。

厳しいコースの中、女性2位って凄いですね!!

僕やったら途中で降りて自転車押してるかもです・・・

| じろう | 2014/09/30 15:12 | URL |

Re:

>じろうさん
ありがとうございます。
女性少なかったですからね…(´・ω・`)
まぁ寧ろ女性とみなされたと言うことを
喜ぶべきなのかも知れませんw
西谷ふれあいセンターでのボディブローまだ残ってます。。。

| kemari☆ | 2014/09/30 18:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://meye.blog32.fc2.com/tb.php/397-44d65acd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT