FC2ブログ

西宮からチャリんぽっ!

good morning new my world (`ω´)/

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ダルガ峰からの峰山高原ride

表彰式が2時ではなく1時だったので帰りに峰山高原へ。
しかし走り始めは4時前…ギリギリです。
manaponさんはともかく、私はポタリング気分では
到底明るいうちに帰還できそうにありません。
TTまではいきませんがトレーニング的な感じで
峰山高原へ出発しました。

ここは2回目ですがとっても気持ちの良い坂道です。
九折れが何ヵ所かあり上って行くと見える山三昧の景色!!
勿論空気も澄んでいて気持ち良いです。
クルクル回しながら峰山高原へ到着。

ここから岻峰高原までは約6.5km。
以前はくるりと山の反対側から上がったので
この6.5kmがどのような道かは分かりませんが
要は山の南側から北側に回るだけなので多分大丈夫なはず。


比較的緩めの上り下りを繰り返しながら砥峰高原へ。
隣では涼しい顔のmanaponさん…((((;゜Д゜)))
まぁ私は言わずもがな…


がんばったよ!!


そして砥峰高原へ到着!!

まだ一面ススキではありませんが秋の景色ですね。


そして日が暮れかかっておる…急がねば。。。

その時は暗くなる前に帰ることばかり考えていて
写真を撮るだけ撮って見てなかったのですが
後で見返してみるとこの写真が一番綺麗だったかも。

秋の風情を楽しむ暇もなく帰路の山道を急ぎ
何とかギリギリ日暮れに間に合いました。
何故ヒルクライムレースの後にかなり上ったのかは謎ですが


やっぱり坂が好きなんです。


と言うわけで…秋の遠出も山を上ろうと思っています。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| 自転車 | 08:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒルクライムinダルガ峰

9月27日(日曜日)…憂鬱な目覚めでした。
山に上らないまま迎えたダルガ峰ヒルクライムレース。
体重は去年とあんまり変わらず、練習せず
バイクのスペックのみ恐ろしく上がるという
もうあかんかった時の理由は自分にしかないという状況。

というかもう答えは出てますがね…(´;ω;`)

気が重いままmanaponさんを迎えに行き岡山県西粟倉村へ。
参加人数は少ないですがコースがコースだけに
ガチっぽいヒルクライム好きが沢山…((((;゜Д゜)))



そして女性は私も含め4名のみ…
そしてDMH(どう見ても速そう)…
というかめっちゃ速かったです。。。

ホイールをキシエリにしたのはいいのですが
サイコンのマグネットを着けてくるのを忘れて
時速や距離も分からずとにかくひたすら回すのみ…。
長い激坂区間では飛び道具の32T一択。
しかし心肺がしんどいのに慣れてくると
とにかく自分の重さを感じてしまいます。
パワーが足りずバイクの軽快さを活かすことが出来なかった。

何も数値が分からないままゴール。
確実に1時間切りも無理だろうなと思っていたら
まさかの去年より22秒遅かった57分35秒でした。
LOOKに助けられた事だけは良く分かりました。



neko-busさんは去年より2分以上も速くなっての2位。
manaponさんはクラス別で5位でした。

下山して表彰式まで時間があったので
国民宿舎あわくら荘の温泉へ。
ここのお湯は熱すぎずぬるすぎずで
ついつい長風呂になってしまいます。

でも表彰式は2時からだから大丈夫!

と思っていたら1時からだったようで
急いで服を着て濡れた髪のままタオルをかけて会場へ。


始まってた\(^o^)/


というかちょうど女子の表彰の時で
荷物を持ったまま前へ…。

「すみません…呑気に風呂に入ってました」

失笑を買いながらの3位の表彰を受け
湯上がりゆでダコ写真を撮られました。
まぁあれだ…


失笑賞はチャンピオン\(^o^)/



い、いらないっす…。
でも速い人達と走れるのは楽しい。
そしてやっぱり頑張りたいなと改めて思い直した日曜日。

続きのサイクリング編に続く。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


| 自転車 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長期過ぎる欠品に伴い…

連休明けからまた帰宅が遅くなりました。
勿論今日も仕事ですが昨日はリビングで寝てしまい
朝方ちっぽちゃんに起こされました…眠いっす。
明日の朝は危険、こんにちはkemariです(´д`|||)


ヴェロフレックスのタイヤ…



来年の2月くらいまでないそうです( ;∀;)



wiggleになかった時点でほかのタイヤにすれば良かったんですが
前輪に新しいヴェロフレックスを嵌めてしまったので
タイヤの表面の大きな亀裂を同じタイヤのゴムを溶かして



埋めました…。



ぶっつけ本番は怖いので今日の夜少しでも
走っておかねば…((((;゜Д゜)))

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 12:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のんびりSW最終日

今年はビックリするほど全く坂を上らないまま
ダルガ峰ヒルクライムを迎えてしまいます。
去年はTTも沢山したのに今年はほぼしていないですし
そもそも自転車にもあまり乗れていない…( ;∀;)

このSWも実家に帰省する為に新神戸駅までロードで
行ったくらいで実家でも乗らず帰ってきました。
そんな今日は青野ダムにて…

BBQ




夫婦二人だけでこじんまりと肉を焼き焼きしました。
釣具や自転車も持って来ようかと思ってましたが
肉に集中すべくBBQ一択でw



のんびりとした時間を過ごしました。



夕暮れはもうすっかり秋ですね。

そしてすぐに寒い寒い冬がやって来ます。
今のうちに自転車沢山乗っておかなければ!!

実家から「しろくま号」(今日命名)も連れてきたので
去年行けなかった場所に行く計画も立てますよ。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 23:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初の輪行にて帰省

土曜日は仕事から帰ってちっぽちゃんともふもふって
お久しぶりぎみのピナレロさんに空気を入れ…



前輪パンクしてる\(^o^)/
いや今したっぽいんですが…????


どうやらバルブ付近がパンクして漏れている様子…。
時間はそんなにないけどチューブを替えて
空気を入れて…


!!!!!!!


またパンクしたのだが…


けまり は あたらしい らてっくすちゅーぶを うしなった
コマンド?

あきらめる
あるいていく
しゅうりする
ほかのじてんしゃでいく

…多分ですがリムのバルブ付近が怪しいですね。
あと何故か替えてそんなに経っていないのに
前輪のタイヤにサイドカットが…(´д`|||)
気になる気になる…でも今は時間がない。
そんなジレンマを抱えながらコイツで新神戸駅まで。


サドルをデフォに戻したので普段着でも乗れます。
パット入ったピチピチ履かなくてもお尻もお股も無問題!
手組ホイールは本当に乗り心地が良くて楽!
リムはアンブロクロノなので軽くてクルクルよく回ります。
と言うわけで街乗り最適アンカーさんが今回のお供です。

外は肌寒いくらいでしたがでっかいリュックを背負い
フンフン回していたら汗だくに…。
新神戸駅のタクシー乗り場っぽいところで
輪行袋に入れてホームへ。



何だか旅気分になりましたw

ふと被ってたキャップを見ると多量のけま毛が…

ちょっと恥ずかしかったのですが、
遠くに行った時に衣服にけまりさんの毛がついていると
結構嬉しくなるんです、一緒に来たみたいな気になるんですww
一人ニヤニヤしてたら母親からメールが…

母…駅に着く時間教えてね。迎えにいくよ。
私…自転車あるから自力で帰れるよ~
母…でもあの山道大丈夫かしら…
私…大丈夫だよ~ライトもちゃんとあるからね~

そうです、山と言うか峠道があるんですよ、真っ暗なやつ。
距離もそんなに長くないし緩いんですが
メチャメチャ暗いんですよ。

駅に着いてみると見覚えのある車が…
父がさりげなく迎えに来てました( ^ω^;)

連休はゆっくりします!!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 09:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギア比考察【アウター編】

今日はアウター側のギア比考察をしてみます。

スプロケットの歯構成を見てみましょう。

10速…11-12-13-14-15--17--19--21--24-----28T
11速…11-12-13-14---16--18--20--22---25--28---32T


そしてそれぞれのクランク歯数とのギア比は…(だいぶ見にくいですが)

50Tの場合………4.55---4.17---3.85---3.57-3.33--2.78--2.63--2.38-2.08-----1.79
52Tの場合…4.73---4.33---4.00----3.71------3.25--2.89-2.60--2.36--2.00-1.86-1.63


↑一列で見たいので文字は小さめにしました。

11と12Tって緩~い登坂でのアウターダンシングの時くらいしか使わないんですが
平地ではまず踏まない…というか数値だけ見ても明らかにアウターの時って


踏めない。。。



52Tの場合更に踏めないだろうと予測されます。。。
まぁ元々私の足には踏み込めない領域なのでいいんですけどね。


い、いいんですけどね…(;ω;)



意外に使うであろう領域(ピンクの数字の前後)はそんなに大差がなかったりする!?
これくらいでも差が分かるものなのだろうか…。

日曜日に40km前後の巡行が長続きせず千切れ始めた時って恐らくですが
10速の時と同じようにシフトチェンジして14Tとか無理して回そうとしてたはずなんですよ。
まぁそりゃ長くは回せないですよね。

今まで平地ではケイデンスを大まかな目安にして走っていたので
やっぱり平地巡行の際にはケイデンスを目安に出来るようにするべきかも。

あとクランク長が165→167.5になっているのでそこも若干違う???
円で言うと5mm大きくなるってことがどのくらい違いがあるのか。。。。
円周にすると約16mm増えますね。(って合ってますかね…)

よく回転型は短めでトルク型は長めとか言うじゃないですか。
どっちが得意なのかと言われてもどっちつかずなような気もするし、
でもパワーつけたいなら長めだとトルクかけて回す練習になるのかな~とか
意外に日々悶々と考えています、仕事中に!!!

あとは運動量は短くても長くても同じなので
最終的には体の柔らかさに関係するとか言われると
めっちゃ硬い私は短めなんだろうかとも思ってきたり。。。

ひとまずスプロケットのギア比ってだいぶ変わってくるだろうと言う思い込みもあったので
それが払拭できた今、次回はクランク長を意識しながら乗ってみようと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 03:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギア比考察【インナー編】

ダルガ峰はLOOKの方がどうやっても
ピナレロよりも軽いのでLOOKかな…と思ってますが
気になるのはクランクの大きさが違うこと。
同じリア28Tでも確実に違うじゃないですか。

32Tとか軽すぎ!?もしかして要らない子!?って思ってましたが
恐らくダルガ峰のような急勾配の続く山なら
フロントインナー36Tとの組合せって結構いいんじゃね?
なんてずっと考えていました。
多分ダルガ峰まで坂を上る事が出来ないんですよ…。
要はぶっつけ本番っていうやつです。

と言うわけで、比較です。

ピナレロ…フロント50-34 リア11-28T
LOOK…フロント52-26 リア11-32T

が今のギア構成です。

私が急勾配でよく使うギア28Tで見てみましょう。
というかこれ一択ですがね…(´д`|||)
自転車探検!【ギア比表】より

ピナレロで34×28のギア比…1.21
LOOKで36×28のギア比…1.29

もしLOOKで1.21のギア比を求めるなら
スプロケは30Tが1.20なので近くなりますが
そのような歯数はありません…。

でも…

安心してください。

入ってますよ!!




それは…32Tという飛び道具!!!!


これなら36×32でギア比1.13となり、
フロント34 Tだとリア30Tと同等のギア比です。

そして10速の場合28Tの次は24Tでギア比1.42、
11速の場合32Tの次は28Tでギア比は1.29、
28Tの次は25Tなのでギア比は1.44になります。

勾配がキツくなって使えるギアの選択肢は
ノーマルクランク?のLOOKの方が数値的には
意外にも広がることになります。
32Tは飛び道具として使えるのかという問題ですが
実際10速で六甲12%続くと28Tでもキツくて無意識に
スイッチをバシバシ押してしまうことがあるので



急勾配で使えるんじゃなかろうか!



そうにちがいない(プラシーボにきたいしてます)

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村






| 自転車 | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

南丹トレインride

13日(日曜日)は岡山耐久対策で南丹トレインrideへ。
トレインに乗らなくてもトレインはこういうものだと
分かっていれば走ってて後方からゴーッという
カーボンホイールの爆音が聞こえても怖くない…はず!!

ちなみに私は最初怖くてどうしていいのか分かりませんでした。
あと急に後方に見知らぬ人がピッタリついているのも
どうしていいのか分からず???状態だったのを思い出します。

あと、どうしても単独走が多かったりグループでも機会がなければ
トレインって何となく分かっていても細かいことは知らないものです。

そんなトレインrideと言う名の食べ歩きrideのメンバーは
船乗りせんせー、アッキーさん、じろうさん、
hinapapaさん、チョコさん、しゅみちゃん、私の7名。

日吉ダムから目的のランチ店までの20㎞ゆるゆると走ります。
特に休憩するような場所もなかったので1時間くらいで到着…。
じろうさんに圧迫交渉してもらい開店を早めるという手もありましたが
紳士淑女の集まりですから談笑しながら開店を待ちましたw

すぐ脇に良さそうな坂がありましたが皆スルーww

木造校舎の旧質美小学校の中はこんな感じ


そんな校舎内を奥まで進むと目的のお店があります。


そして宿題を忘れて廊下に立たされるレディーストリオ


黒板に沢山メニューが書いてます。


そしてそんなメニューの中から女子チームが選んだ
シェア分はこちら!!


自転車で来ると特に美味しさが増しますよね!!
ってことでお腹一杯、満腹満腹!!
そしてゆるゆると大野ダム向けて出発。

大野ダム前の道路は交通量も少ないので
2手に分かれてトレイン練習。
チョコさん、しゅみちゃんには船乗りさんがついて
アッキーさん、じろうさん、hinapapaさん、私は
速度を上げず一定に保ちながら短い間隔(30秒から1分)で
ローテーションしてトレインの基本となる一連の動きを練習。


あと、やっぱり車間距離を詰めるとハンドサインは
かなり重要になってきますね。
色々と意識してやるとローテーションしながらのトレインは
なかなか難しいです…(´д`|||)

そして美山ふれあい広場へ到着。
ここはやっぱりジェラート!!


勿論ダブル1択ww


ジェラート休憩の後はかやぶきの里を目指します。

が…ここで事件が。。。
交差点で停止した時に、この日SPD-SLシューズ初のチョコさんが落車。
しかも横転した時にサングラスが破損し顔を切ってしまいました。
停まってくれたバイカーの方が診療所に連絡してきてくれている間に
船乗りさんと私は日吉ダムまで車を取りに爆走。
以前ダンナが気分が悪くなってふれあい広場から車を取りに向かった事を
思い出しました。
まぁ…この時は途中でヤギに反応して写真撮ったりしたけどねww

下り基調だとは言え40㎞巡航はキツイ…。
何度か千切れながらも日吉ダムへ到着。
ふれあい広場へ向かう車の中では灰になってましたww

診療所に着くと診察がちょうど終わった所で
思ったよりチョコさんも元気そうだったので少し安心しました。
ここからチョコさんを乗せ車に帰ります。
が…車にはチョコさんとしゅみちゃん。。。



放り出されるkemariとLOOK…( ;∀;)



またさっきの20㎞を走らねばなりません。
もう終わりだと思っていたので全く足は回らず…。
燃えカスになった私にはノーマルクランクは踏めませんでした。
ただ踏めれば最速まですぐに到達するんですけどね…。
貧しい脚と心肺を鍛えねば…。。。

サドル高やステムなどポジションも正確には出ていないので
日吉ダムへの近くなった頃からクールダウンしながら
ポジション確認もしながら帰りました。
そして色々と分かったことも沢山ありました。

参加して頂いた皆様、お疲れさまでした。
rideを企画する身として色々と考える事があった1日でもありました。

置き去りにされたので白黒ヤギと戯れてきたw


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 21:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジテツウ2連チャン

木曜日ふと思い立って久々のジテツウ。


アンカー×手組ホイールの組合せ。
久々のアンカー…重量が重いっす(´・ω・`)
あとハンドリングが鈍くて重い…。

ただホイールは1500gちょいだったはずなので転がりは良い。
そしてリムが軽くてスポークテンションガチガチじゃないので
クルクル回して走るのに最適なんです。
心肺トレーニングも出来ますしね!!

朝の2号線は路駐も往来の車も少なくて快適。
肌寒いと思っていたらすぐに汗だくに…。
23キロの道のり、平地メインですが結構楽しいかも。
帰りは暗くて交通量も多くてテンションも上がらすだったので
ふと北野方面に曲がってみたら…


げきさか が あらわれた。


足を着きたい衝動に駆られながらも
涼しい顔のふりをしながら何とか登頂。
まぁ、寄り道もジテツウの楽しさですよね。

金曜日も朝早く起きれたのでジテツウ決行。


朝はやっぱり気が焦るからかかなり早めに到着…。
帰りは輪行して帰りたい…って毎回思うんですが
この2日間で更にその気持ちを大きくしてしまう出来事が。


ジテツウしてる人結構多いですよね。
最近ではヘルメット被っている人も多いんですよ。

でも、かなりの人数がやるんですよ…


信号無視


ヘルメットは任意じゃないですか…
でも信号を守らないってのは法を犯している訳で…

どんなに上から下までバチっと決めていても
信号無視した時点でう●こですよ。
過失ならまだしも、明らかなる故意ですからね。

だから自転車興味のない人に自転車乗り=信号守らないって
そういう意見になるんですよ…。
ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク
知らない人からみたらもう一緒ですからね。
そんなに一分一秒争うのなら電車で通勤してくれ、マジで。

自分だけでなく回りも気持ちの良いジテツウを
していきたいなと再確認した2日間でした。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 06:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HED

見た目のインパクトが凄いホイール!!



アルミリムにカーボンカウルという組合せのHED.
重量は前後で1600gオーバーなので
めちゃめちゃ軽いという部類ではありませんが…


めっちゃ回る!!


とにかく平地でペダル回すことを止めても
スルスルスル~って前に進んでいきます。
ピストや競輪界でもよく使われているみたいなので
やはり高速巡航で真の力を発揮しそうですよね。
貧脚でも踏めればかなりの巡航速度を保てるはず!!

同じバイクで違うホイールで走ってみると
本当の違いがよく分かるとは思うので
今度キシエリと交換してそれぞれのバイクで
試してみたいと思っていますよ。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 08:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

少しだけ…夜ook

21時過ぎ…どうしても外を走りたい衝動に駆られ


LOOK発進!!


まずは家を出てすぐの坂を上がる。
いつも勾配がキツくなってきだすと重さを感じるのですが


皆無だったのだが…


軽い軽い、軽いよ~マジで軽いッス!!

略してマジカル(軽)!!!

ん、何か…( ^ω^)?
まぁそんなことはどうでもいいのだ。
とにかくすごい…いやグレート過ぎる、
本当にあばら屋(私)にフェラーリ(LOOK)状態ですよ…(´・ω・`)

上ヶ原の坂(500m斜度5.6%)でタイムを計測。
ここでもいつも重さを感じ始める場所で全く感じずでしたが
8月マトモに乗れていないあばら屋の息が上がってしまい失速。
それでも予想よりタイムは良かった。



心肺が持てば色々と更新できそうな予感!!


気のせいにしないよう心肺トレーニング頑張るぞ!


軽やかさとダイレクトにパワーが伝わる力強さ
そしてスルスルと路面を這うような滑らかさ。
例えて言うなら、そうだな…

アンカー(アルミ) 上流の角の立った石
ピナレロ(クアトロ) 中流の角がとれてきつつある石
LOOK695エアロライト 下流の丸い石

って感じ。



ってどんな感じだよwww
まぁあれだ…
硬いけど滑らかでしなやかということが言いたかったんです。

そして、フォーク内蔵のVブレーキですが
軽いタッチでよく効くので非力な女性にはもってこいですよ!!

ん…?なにもまちがっていないよ!!

長い下りで手が痛くなることもなさそうだし
雨でもよく効きそうな感じです。
間違ってもフルブレーキは厳禁!!

まだまだ驚きは沢山ありますが週末のロングで
更なる驚きと発見をしてきたいと思っていますよ!!



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

深夜の自転車馬鹿力【伊集院風で】

緊張して眠れない…kemariです
丑三つ時の夜分遅くにこんばんは。

乗りたいのに明日は雨…(´;ω;`)
余計に眠れない悪循環で家の中で跨がって
クリートを嵌めたり外したりしている馬鹿ですw

そしてそんなペダルはデュラエース!!
今までとは違いをハッキリと感じました。





105→アルテではあまり差を感じなかったんですが
今回は全ッ然別物です、凄いです。
今まではガチッて感じだったのがカチって感じw
あとベアリングが入っているからかスムーズ感が半端ない。

これは信号で引っ掛かるのが楽しくなりそうだ!!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 01:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おうちにLOOKがやってきたの巻

サーベロを新しく買われたneko-busさんのご厚意により…
預からせて頂いております、こちら!!



ドーン!!





LOOKさんに乗らせて頂くことになりました。
とにかくとにかく…ありがとうございます!!

ピナレロさんと1kgの違い…
山岳でまだ試せていませんが
メチャメチャ漕ぎ出しが軽くてビックリしました。
気軽には乗れませんが色々と引き締めて乗りたいと思います。

neko-busさんはこのバイクの存在感より目立っていましたが
恐らく今の私だとLOOKが浮いて見えると思うんです。



この存在感…これには確実に勝てません。。。
伝統のヘリテージカラー…((((;゜Д゜)))

意外にもLOOKの下から異質の存在感を醸し出している

青竹踏みwww


足が疲れた時はこれが一番効くんですよ!!


と、話が脱線してしまいましたが…
もう何したって速くはなれないだろうな~
なんて弱気なことを思ってましたが


やっぱり速くなりたい!!


そう思った9月の初めの土曜日。
しかし明日は雨なんです…(´;ω;`)
まぁ…何もしていないので速くなれなくて
当たり前なんですけどね…。。。

ピナレロの時もそうでした。
やっぱり速くなりたいって思い直したんですよ。

だから出来る!!まだ大丈夫、間に合うんです!!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




| 自転車 | 20:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

dahon rootブレーキシュー交換

今日やっとブレーキシューが購入出来たので交換!!

分かりますかね?この削れ具合…



ほぼ溝がない…(;´д`)
かなり引かないとブレーキがかからない、
というか効きづらい非常に危険な状態ですね…。

あさひで3種類くらいあった中であまり交換しなくていいように
一番ゴムが太そうなやつにしたのですが…

ゴムが太すぎてワッシャーが合わない…



何とかワッシャーの入れ替えやらを行いながら
無事交換完了しました。
トーインはブレーキシューのパッケージの厚紙を工作して
それらしくしています(思い込み度高め)。

トーイン…進行方向側を狭める事で回転するリムに
シューの先端が引っ張られて制動するようにすること。
これによりレスポンスが高まって制御力がアップします。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

振り返ればヤツがいる

前に進むしかないですがやっぱり考えてしまう乗鞍。

もしも私がすごくトレーニングしていたとしたら
走っても走ってなくても後悔が残ると思うんです。

でもモヤモヤはあるけどそこまで悔しい気持ちはないのが現状。
だから思うんですよ、足りないんですよ。
趣味だから程々に生活に支障のない程度に、
でもその限られた時間の中では道楽者でありたい。


限られた時間を目一杯力一杯楽しもうという気持ち


どの選択肢を選んでも楽しかったと思えるような
時間を過ごしていきたいと思います。


そう!振り返る暇もない日々を!!


まぁこの1ヶ月ある意味振り返る暇はなかったですがね( ^ω^;)

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


| 自転車 | 19:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日から始動

六甲山を毎日見ながら通勤していますが
飛騨の山並みを見た後だと迫力にかけますね…。
って思うだけで勿論速くは上がれません、
おはようございますkemariです。

さて9月は最大16%の勾配のあるダルガ峰ヒルクライムがあります。
後ろは振り返らず進むしかないので1ヶ月もないですが
トレーニングをやるしかないのです。

昨日ふとこの本を手に取ってしまって
うっかり後ろを振り返りそうになりましたが
「やるしかないニャ」と言わんばかりに
けまりさんの檄が飛んできました。


パシッ!!



たまたま手を置いているだけに見えますが…
気のせいです、気のせい^^^


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 07:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |