FC2ブログ

西宮からチャリんぽっ!

good morning new my world (`ω´)/

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

大盛り!特盛り!てんこ盛り!秋のレース出場宣言

ヒルクライムチャレンジ高梁吹屋ふるさと村は
密かに終了後のカレー目当てだったりするので
貧脚になってしまった私に更なる試練を課すべく


第6回【ヒルクライムinダルガ峰】出ます!


約12km、平均斜度5.8%(上り8.7%、下り6%)
最大斜度14%超の激坂もあり、岡山県内最強のヒルクライムレースだそうです!
岡山県サイクルスポーツ協議会HP

あと参加費が安いのも魅力、何と3,000円なんです!!!
14%超の上りがちょっとだけあるわけではなく
ほぼ14%の直線の上りが続くところがあるみたいです…。


いけるのか、私。。。。


いや、いけなくても出ます!!!!


ってか、日程が被ってはないけど近いぞ…





ちょ…2週連続ヒルクライムレースwwwww


申し込み期間まではどちらもまだあるので無理せず調整していこうと思います!

出場しようと思われている方いらっしゃいましたらご一報下さい!
道連れ作戦wwww


あと秋の岡山エンデューロも出ますよ!!!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



| 自転車 | 22:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

超低速東六甲ヒルクライム

リハビリの一環として私的に避けて通れない東六甲…。
自分の体力を見るには一番分かりやすいので
朝のうちに行こうと思ってたんですが昼の1時に起床…。
その後ダラダラとミナミの帝王とか見たりして気がつけば4時半。

このままじゃいかーん!ってことで甲陽園経由でやってきましたよ!

甲寿橋

いけるのか…?


否!!!


いけなくてもいくしかない!!



登り始めたからには一軒茶屋まで行くという選択肢しかありません。
帰るというコマンドなど皆無だっ!!
甲寿橋から盤滝までは何とかゴリゴリ行けたんですが


ぐはっ…早く漕ぐの無理()´д`()


とにかくシッティングでクルクル回すのがキツイです…。
なのでゆっくりダンシングメインでのんびり上がることに。
超絶スローリーの為心肺的には全く負荷のかからない上り方なんですが


足の筋肉は何処へ…(´・ω・`)


貧脚が更に貧脚になっておる…━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━!!!


若干あったであろうハズの

ハムストリングスちゃん

カムバーーーック!!!



そんな本日の脳内プレーヤーでは
猫侍の斑目久太郎のテーマがクルクルと回ってました。


斬るべし!斬るべし!斬るべし!

無敵~のまだら鬼~



結構な大音量で歌いながら上っていると下ってくるローディが視界に…


ちょ…恥ずかしすぎるのだが。。。


そさくさと頭を垂れて挨拶…と思ったら
何とこの日初東六甲を上った帰りのhinapapaさんでした!
何だか色々パニックでロードから下りることなくすれ違いになってしまいスミマセン。。。

しかしこれでちょっとだけ元気になって無事一軒茶屋到着!
一軒茶屋

何となく仁王立ち!
一軒茶屋2

失われたハムストリングス復活目指してガンバリマス!!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 22:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の食生活

どんなに走っても筋肉痛にならなかったのに
木曜日のロングで若干の筋肉痛になったkemariです、こんばんは。
やっぱり筋力めっちゃ落ちてます…。
覚悟はしてましたけど唯一の自転車での取り柄だっただけに
結構ショックが大きい…(;つД`)

極力炭水化物(米)を抜き、その代わり繊維質の多いものを食べるという食生活が
胃腸に負担をかけてしまったと思っているので
退院後は消化の良いものを腹八分目で
バランスよく食べるということにシフトしていっています。

ご飯、野菜を多く入れた汁物、たんぱく質となる肉類&魚、野菜料理

入院中に病院食を食べてからというもの
この組み合わせがやっぱりイチバンだということがよーく分かりました。

あと私めちゃめちゃ早食いだったんですが
早食いすることでなかなか満腹感が得られず
結果結構な量を爆速で食べていたので
本当によくよく噛んで食べるようにしています。

入院中に胃が小さくなっているのもあるかも知れませんが
以前の半分くらいの量でも十分満足!
ってか前どんだけの量を食べていたんだよって話ですが
デカいダンナ(181cm)と同じくらいの量を食べていました(,,゚Д゚)

4人分くらいの量を作ってそれを2人で食べていたという…


育ち盛りの高校生かよwww


今回の入院は食生活を見直す良いきっかけにもなりましたので
バランスのよい食べ方を考える力を身につけたり
今の自分の食べられる量をわきまえて
健康な体作りをしていきたいと思います!!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 01:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リハビリライド【ロングライド編】

仕事を月曜日からにしようかとも思ったんですが
いきなり週6とかキツいよなぁ…ってことで本日1日のみお休みを頂きました。
まぁ入院生活の後半はただの休養に近い状態でしたしねww

リハビリライド第一弾は東六甲と思っていたのですが
甲陽園を上がってみたら思ったよりしんどい…。
5km近い10%越えを上る気力が全くなくなってしまったので
行き先変更して向かったのは…


十万辻!!!!

十万辻

実は十万辻のベストが20分56秒なので
どうにかして10分台(19分59秒でもいいわけで…)にしたかったのです。
軽くなった今ならいけるんちゃうかという見切り発車のみで来てしまいました。

いや、やるからには…

オレはやるぜオレはやるぜ

オレはやるぜ

そして勢い良く最初の10%も越えて宝塚フィールドも越え…




チェーンが

切れた━━━━(((゚∀゚)))━━━━!




やっぱり継ぎ足し部分が切れていました。
継ぎ足しはあかんってことが良く分かりました、もうしません…。
ひとまずミッシングリンクを持っていたのでミッシングリンク2連結という
これまた危なっかしいことになってしまいましたが今日はこれで走るしかありません。

3分ほどで補修が終了したものの一旦ロードから下りているので
タイム計測はなしで十万辻を上り終え【道の駅いながわ】でジェラート休憩!

ジェラート


その後反対からは上ったことが無かった西峠を越え

西峠

大阪峠を越え

木器

青野ダムへやってきました。

青野ダム

176のファミマまで出て補給を取って青野ダムを2週ほどクルクル回周。
その後はまた大坂峠経由で西谷ふれあいセンターまで出て
武田尾方面から十万辻へ向かうことに。

武田尾

武田尾からの道は以前は通行止めでしたが通れるようになっていました。

工事中

が、【本日爆破作業あり17:15~17:30】と書かれています…。


ちょ…今5時前なのだが…


爆破


いや、道の爆破ではないからこんなことにはならないのですが
仮面ライダーのこんな画像が終始頭から離れず爆速で通過しましたww

道の駅いながわに行った後は走れるだけ走ろうと思って走ったら
意外にも120km越えとなりました。
ロングは走れるスタミナはありましたが
平均速度と登坂はやっぱり遅くなってます…。
特に登坂ではシッティングがキツかったので
ほぼダンシングで上りました。
当分TTは無理そうです…またイチから頑張ろう!!

本日のルート!

獲得標高1460m
(青野ダム回周分が距離に含まれていません。)

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 19:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

退院しました!!

緊急搬送時撮影したCTをコピーして貰いました。
通常時の4倍…聞くより画像見る方が凄いです
尋常ではなくもはや猟奇的です((((;゜Д゜)))
もう少し遅ければ開腹手術になったそうです…。
あの時倒れて救急車呼んでもらってある意味良かったのかも知れません。
結構こういった事我慢に我慢するタイプなので…(;´д`)

昨日は三宮の協会健保に限度額認定証を貰いに外出し
今日の退院に備えました&ワイズロード行きましたwww
意外に入院費用って高いですね…(;つД`)
差額ベッド代なしの部屋でもかなりの金額でした。
後で帰ってくるとはいえまとめて払うのはかなり痛いです…(´・ω・`)

金額を見た時に限度額認定証貰いに行って良かったなと何度も思いました。
もし入院することがあれば入院してすぐの申請をオススメします!!
って入院しないよう健康に気を付けた生活を送ることが一番ですけどね。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大腸&胃カメラday

日曜日の夜アジャストという下剤4錠飲みましたが
月曜の朝になっても便が出なかったのでレントゲン撮ってからの…


2㍑の下剤を飲みました


このムーベンという下剤は若干のレモン塩味に近い風味で
2時間かけて2㍑飲まないとダメなんですよ…。
味はぶっちゃけSAVASのパワーアミノの方が不味いので
味的にはキツくはないのですが量が多すぎ…(´・ω・`)
キンキンに冷えてやがるので寒くなってくるのも厄介でした。
飲みはじめてすぐ冷たさから1回目の普通便が出ました。
それから1時間経過しても何の変化もなくただ飲み続けます。
1時間30分ほどしたところでやっと水様便が出始めます。
特に腹痛などもないので気を緩めると
危うく(;つД`)…な状況になると思われます。

そんな危険な水様便が出ること10回。
看護師さんがやって来て「次出たら見せてね」って…マジっすか((((;゜Д゜)))
11回目の便は看護師さんに確認してもらい便的にはおkとのことで
後は大腸内視鏡&胃カメラ検査の順番待ちの為病室で待機。
看護師さんがデカパン先生並みのお尻穴あきパンツと
検査用ロングパジャマを持ってきました。

屈辱の穴あきパンツ…ビブとどっちが恥ずかしいのか一人で考えてみたりw
そんな検査着に着替え終わった所で看護師さんと検査室へ向かいます。

エレベーターで驚くほど爽やかな研修医に出会って
「僕も緊急処置の時居たんですよ。すっかり良くなって良かったですね」
と声をかけられましたが痛すぎて覚えていません…。
どうやらあの時4~5人の若者に囲まれていたそうです…((((;゜Д゜)))


けまりはにげた。しかし、まわりこまれてしまった!


いや、今この状況から逃げたいです…。

そして検査室へ到着し簡単に最終確認。
どうやら大腸内視鏡検査から始めるそうです。
安定剤の注射をしていよいよ検査開始。
安定剤が全く効かず終止カメラから映し出される画像を見ていました。
途中からベテラン医師もやって来て3人で画像をにらめっこw
小さなポリープがあったのでついでに取ってもらいました。
今すぐというわけじゃないけどどうせ取らなあかんって言われたら
そりゃ取りますよ…もう内視鏡入れたく無いですからね(´・ω・`)
あとやっぱり奥の曲がりくねった所を通る時痛いです…。
我慢出来ると言えば出来ますが苦痛でした。

そして次は胃カメラ。
安定剤を追加で注射してもらいましたが
今回は何故か即効き目が表れて全く意識がなかったです。
起きたら病室の天井が視界に入ってきました。

後から担当医がやって来てポリープ取ったことや
胃には異常がなかったことを伝えられ
これで心配事もなく退院出来ることになりました。

帰宅したら諸々な事を終わらせて自転車に乗るぞ!!
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


| 日常 | 07:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カテゴリが久々に自転車の記事

牛蒡と蒟蒻なんぞはてっきりお腹に良いものだと思っていた時期が
私にもありました、こんにちはkemariです。

実は腸閉塞になった14日土曜日から遡ること1週間前より
毎食前に結構な量の蒟蒻&おからの入った食物を食べてたんです…。

ローカロリーで食物繊維たっぷりでお腹が膨れて
まさに減量の味方だと信じて疑わなかった蒟蒻とおから…。
不溶性食物繊維は食べすぎると消化されない為
腸の負担となり腸閉塞の原因にもなるそうです。
一般的な「腸の健康」と腸閉塞にならないための「腸の健康」は違うんですね…。

今日は外出許可出して自宅へ帰還。
けまりさんをもふもふしたり部屋の掃除をしたり…


ロードバイクに乗ったり…(((((((・・;)


おい…!!!


近所をちょろりと乗っただけですよ…(((((((・・;)

そんな本日の行先は甲陽園ニュールートからのピクニックロード往復ride!!

恐らくロング走ったら体力の衰えを否応なしに叩きつけられるとは思いますが…
それよりも何よりも…


嗚呼、ペダリングが軽い!!


強制減量の効果すげぇ…と思いながらピクニックロード往復途中に…


…ッ!!!!!


急いで追いかけてみるとやはりmanaponさんでした。
これで違ったらかなりの不審者ですが…((((;゜Д゜)))
それでなくても入院しているはずの人物が
ピクニックロードにロードバイクでいることの方が猟奇的ですからね…( ゜∀゜)


私、馬鹿でありがとう!


ピクニックロードを下った所でお別れし来た道を自宅までリターン。
久しぶりのロードバイクで良い汗をかきました。

その後自宅で少しゆっくりして病室に帰還。
本当に入院しているのかどうか怪しすぎる日曜日でした。

帰還すると看護師さんから大腸内視鏡検査と胃カメラ検査の説明。


ちょ…胃カメラ聞いて無い…


やはり入院していることには違いないようです。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 16:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新神戸往復day

朝から夕方までガッツリ外出してましたが
病室に帰ると会社の社長がどうやら見舞いに来てくれてたみたいです…
気まずさ1200%な気分のkemariです、もうすぐこんばんは。

朝に両親が見舞いに来るかも…とか言ってたので
朝から新神戸まで歩き布引の滝に行ってみました。
特に連絡もなかったので徒歩で引き返し病院を通りすぎ



shin's BURGERでランチ


おい…!!!

ゆっくりよく噛んで食べたから大丈夫!

いや…断じてそういう問題ではない。


ちょうど食べ終えた頃に両親が新神戸に30分くらいで着くと
いきなりメールがあったのでまたまた徒歩で新神戸駅まで移動。

その後布引ハーブ園に3人で行き久しぶりの親子での休日を過ごしました。

そりゃこんなに元気な入院生活送ってたら
かなり気まずいですよね…(´・ω・`)
でもそれだけ元気になったということで良いことなのかも知れませんが…。

でも昨日王子動物園ウロウロしたりしただけで筋肉痛になったんです。
明日も多分筋肉痛が予想されます…体力落ちてる(´;ω;`)

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


| 日常 | 16:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日の外出先

今日は午後から外出許可が取れたので
散歩がてらに王子動物園へ(・∀・)

やっぱり一番テンション上がるのは可愛すぎる猫科の猛獣ゾーン!
その中でもアムールヒョウがメッチャ近くで上目遣い…。

可愛すぎるんですがっ!!

昼下がり一人でアムールヒョウの前でハァハァする私が
アムールヒョウから見ても一番恐怖だったと思います((((;゜Д゜)))

そんなこんなで本当に入院しているのかどうか
自分でも不思議な昼下がりを過ごしました。

家からロード持ってきてもらうor外出許可出して家からロードで来れば…


再度山行けるな!!


さすがにそこまでするなら退院させて下さいとお願いします(´・ω・`)

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎朝の日課

看護師さんに圧迫しなくても血管がよく出てるので
採血しやすいわーと毎回喜ばれるkemariです、おはようございます。

しかし元気になってくると暇ですね…( ´△`)
昨日は階段の上り降り(1階~5階)を3セットもやってしまいました。
2階の外来にある体脂肪計に乗るのが日課となっているのですが
今日計測してみたら体重は勿論落ちてますが
やっぱり当たり前ですが筋肉も落ちてますね…(´;ω;`)
そしてその後スマフォを紛失…。
病室と外来の階段往復を余儀なくされました。

今日予定していた、ある意味漢気の試される大腸内視鏡検査は
月曜日に延期になり少しホッとしています。
まぁどっちにしろせなだめなんですけどね…。

という訳で何もなければ火曜日退院になりそうです…
そう、何もなければ…((((;゜Д゜)))
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


| 日常 | 10:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

腸閉塞の四方山話ラスト

病室へと到着しここで看護師さんから入院に関するあれやこれやの説明を受け
看護師さんに手伝ってもらいながら院内パジャマに着替えました。
そして一段落し消灯時間になりました。

が…徐々にお腹の痛みが現れてきました。
大量の冷や汗で明日まで持ちそうにありません。
ナースコールで看護師を呼び鎮痛剤を打ってもらいましたが
勿論全く効く気配もなくベッドから転げ落ち
床を転げ回るほどの激痛と闘います。
しかし土曜日の夜ということが理由なのか
何とか朝まで頑張って下さいと衝撃の発言。

いや…大袈裟にしてる訳ではなくガチで無理ですよ…。

看護師が腰を擦ってくれましたが逆に激痛が強まります。
ここでやっと医師に連絡してくれたようで
処置室へと運ばれました。

再度CTスキャンとレントゲンを撮りましたが
今度は足がつってなかったので何とか無事に撮影終了。

そしてイレウス管を胃と小腸を繋ぐ十二指腸まで通す緊急処置が始まります。
痛みでのたうち回る私の横で医師と看護婦が輪になって最終確認。
ドラマとかで見たことある光景やわ…と激痛の中ぼんやりと思っていました。

まずは内視鏡を鼻から通しガイドワイヤーを挿入。
鼻の中には麻酔ゲルが入れられグイグイと内視鏡が入っていき
その様子はモニターへと映し出されています。
どうやら痛みで胃の形が変形していたようで
胃から先になかなか内視鏡が辿り着きません。
ここでベテラン医師が交代し胃から先に内視鏡が到着。

内視鏡の中にガイドワイヤーを入れX線画像を時折確認しながら
最深部まで入れていきます。
胃を通過した辺りからワイヤーがゴリゴリ入っていく感触が…(´;ω;`)
この辺りで4度ほど噴水並みにリバースしました。
お腹の激痛も相変わらずですが幽体離脱したかのように
意外にも鮮明に色々と覚えています。
恐らく痛みに耐えかねて別の人格が形成されたようです…プリズムかよw

そしてここで点滴に【眠くなる点滴】を追加され
恐らく10数えないうちにシャットダウンし気が付けば病室にいました。
なのでラスボスのイレウス管が入っていく時の記憶は全くありませんので
バルーンを広げて捻転部分を元に戻したのか
吸引のみを行ったのか…今だ謎です。
こうやって振り返りでもしなければ次回医師に聞こうとも思わなかったであろう…。

奥深く突き刺されたイレウスチューブは約2日後に撤去されました。
2日間の絶飲食は想像以上にキツかったですが
思っていたより早くて助かりました…。

特に捻転を起こした小腸には腫瘍などの問題はないそうなので
後はお通じ的なことや食べ物や食べ方に気を付けるしかないみたいです。
しかしついでに大腸内視鏡検査を金曜日に受けることになりました…((((;゜Д゜)))

頑張ります…。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村




| 日常 | 20:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

腸閉塞の四方山話part2

活動限界に達した私はここでやっとひとりではどうにも出来ないと判断し
非常ブザーまで這っていき押しました。
押してすぐブザーがなり駅員到着。
何とかドアの鍵を開けに行き救急車をお願いしました。

慌てふためく駅員と床に這いつくばるkemari…。
集まってくる野次馬に晒されながらも
救急車を待ちます、待ちま…す、辛抱強く待ちま…、おい…来ないじゃないか(;´д`)
痛くて長い時間待ったように感じた訳ではなく
駅員も「いつもはもっと早いねんけどな」と首を傾げる程遅かったです。
お腹の激痛はエイリアンがお腹から出てくるんじゃなかろうかと思うほどで
もう我慢とかいうレベルではなかったです。

そうこうしている間に救急隊員が到着しましたが救急車近くまでは車椅子で移動し
救急車前で自力で担架へ移動…、いや…色々間違ってるやろ!!
この頃になるとお腹を鈍いもので刺されそのままグリグリと抉られるような
経験したことのない激痛にレベルアップ。
救急車って救急搬送する場所を乗ってから決めるんですね…。
搬送先が決まるまでの間、救急隊員からの質問責め。
喋ると痛いのでお願いですから喋りかけないで下さい…(´;ω;`)

暫くしてサイレンと共に救急車が動きだし搬送先の病院へ到着。
ここでも救急救命Q&Aを携えた研修医からの質問攻め…(´;ω;`)
お願いですから緊急事以外は落ち着いてから質問して下さい><
何かを引きちぎれるほど掴んでは離しながら痛みと格闘。
痛み止の点滴を2本入れられましたが効かず…。
激痛の中人生初のCT検査を行いましたが
痛すぎてじっとしているのも息を止めるのも無理でした。
過呼吸による酸欠と酷い脱水症状から両足が同時につり始め
最後は看護師に取り押さえられながら撮り直しを行いましたが
看護師を振り払うほど耐え難い痛みが絶えず襲ってきます…。

暴れすぎて腸の捻れがマシになったのか鎮痛剤が効いたのか
ここから痛みはかなり和らぎました。
これで今日は帰れるだろうと思っていたら
新たな研修医らしき医師が現れて一言

「kemariさん、今日は入院です。 間違いない!」

ラストのフレーズは幻聴かも知れませんが…
ちょいと昔一世を風靡した長井秀和を彷彿とさせる口調で言い放ちやがりました。
と言うわけで今日は入院して様子を見ることに…。
日曜日は自転車乗りたかったのにな…(´;ω;`)

病室に行く前に胃に逆流してくる排液除去と減圧の為
鼻から小腸の入り口の辺りまで管を突き刺されました。
排液というか廃液といった方が正しいであろう色の液体が
物凄い量出ていきますよ…(;´д`)
そして若干症状が落ち着いた私は人生初の入院生活を送るべく
鼻から管、腕には点滴を突き刺して車椅子で病室へと向かいました。

続く…意外に長いな( ´△`)

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 13:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

腸閉塞の四方山話part1

救急搬送された際に居たのは研修医というありがちなパターン。
研修医と言っても前期研修医と後期研修医とでは
全く違うとは思うのですが…

救急Q&Aみたいなの見ながら診察しないで頂きたい!!

刺されるような激痛の中でも
それだけは声を大にして言いたかったkemariです、こんばんは。

今日やっと点滴からも解放されました。
あのガラガラを押して歩く生活ともおさらばですが
腸の動きが弱いようでまだまだ食べたいものは食べられません。
小腸の捻転により腸閉塞を起こして
のたうち回るような激痛と嘔吐に襲われた訳ですが
小腸の腫瘍の疑いはゼロとなり少しホッとしたので
今回はこの疝痛がどのくらい痛かったのかを経過と共に綴りたいと思います。

最初は食べ過ぎた後のキリキリとした胃痛に似た痛みが
小波程度でやって来ました…まだ我慢出来るレベルです。

次第にこの波の感覚が狭くなっていきこの時点で
胃がヤバイ訳ではないと気づきました。
腸菅が普通の人の4倍にもなっていれば普通気づくやろ…と思いますが
何故かそこまで腹部膨満感は感じなかったんです…。

ここで会社近くの診療所に行きますが
キリキリとした痛さは何か鈍いもので刺されたような痛さになってました。
でも間隔が空いていたので我慢出来ないことはないレベルでした。
この痛みに鈍感な事が原因となり
医師からは様子見で大丈夫と判断され会社へ帰還。
しかし今度は吐き気に襲われ胃の辺りの痛みがお腹全体に広がりました。

さすがに早退しましたが駅までの道が地獄でした。
歩くと激痛が襲ってきて腰の曲がった老婆のようなスタイルで
駅まで8分ほどの道のりを30分近くかけてたどり着き…
トイレで悶絶すること30分…。

いや、この時点で助けを呼べよって話ですが
私のコマンドには【助けを呼ぶ】という選択肢は存在しませんでした。
そんな余裕すらなかったという方が正しいかも…。

何度か吐いて少しマシになったように感じたので何とか電車に乗りました。
が…悶絶級の激痛の間隔が短くなり襲ってきました。
さすがに西宮までは持たず住吉駅で降りて多目的トイレで倒れこみ
激痛で過呼吸になり手足が痺れて活動限界に達しました。

長いのでその弐へ続きます…

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



| 日常 | 22:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2日ぶりのご飯

土曜日の救急搬送からずっと胃管が入ってましたが
今日の午前中にCTやら血液検査やらレントゲンやらを取り
狭窄箇所もないようなので胃管は撤去され
お昼ごはんはお粥からのスタートとなりました。
絶飲食で点滴だけだったので久々の口から入るお粥は
メチャメチャ美味しかったです。
どうしても我慢出来ずに点滴ぶら下げて売店で
たまごボーロとりんごジュースを買いました。

今後同じことがないように腸捻転した原因の特定の為検査入院、
あと飲食しても問題なく腸が動くのか経過観察の為
1週間程度の入院になりました。

寝たきりなので確実に体力が落ちてしまうのが悲しい…(´;ω;`)
退院したらリハビリライドに行かねば…!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入院はじめました

頑丈だけがとりえでしたが…

人生初の救急車からのこれまた人生初の入院となりました。

朝からみぞおちの辺りが痛くて
会社を抜け出して病院へ行ったのですが
診察の結果腸閉塞でした…。
しかし当の本人が結構ケロッとしてたので
救急搬送はされず様子見となりました。

しかし会社に帰って嘔吐しまだお腹が痛いので早退したんですが
途中の駅の多目的トイレで倒れこみ救急車で搬送。
死ぬかと思うくらいの激痛でしたが
痛み止めの点滴でちょっとマシになったので
入院してこれまた様子見となったのですが…
夜にまた激痛が襲ってきて緊急処置となり
何とか腸閉塞の腹痛からは解放されました。
しかし点滴祭で絶食中なんですが喉が渇いて眠れません。
早く水くらいは飲めるようなりたいです。
あと早く自転車に乗りたい!!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 03:04 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

整備力17%

今日はピナレロさんで夜トレ。
ラストに17%上がっている最中に
フロントをアウターからインナーに落とそうしたら…


チェーンが切れました…


虚しくクランクが空回りし失速して転倒。
咄嗟に人より自転車にダメージが及ばないように倒れこんで
腕から血を垂れ流しながら帰宅。

最初ミッシングリンクが破損したのかと思ってましたが
1コマ短く切ってしまった為に足した部分が切れてました。
実は足した時チェーンの動きが固かったのですが
大丈夫だろうとそのままにしてたんです。
恐らくチェーンが曲がっていたことを考えると
丁度固い部分にシフトチェンジの時負荷がかかって切れたのだと思います。

帰宅後は結合部分に固さのないよう1コマ追加。
あとフロントディレイラーが若干曲がってましたが


力業で何とかしました…

いや…それあかんやつや(;´д`)

でもロングライドの時でなくて良かった…。
あと一人で良かったなと思いました。
平地でトレイン組んでたら危うく後続を巻き込んでいたかも知れません。
自分で整備するのはいいですが
その分きちんとしないとダメですね。

いや、それ言うならフロントディレイラー大丈夫か…

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 01:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

霧雨ナイトラン

思い立ったが吉日という訳で
自宅マンションの裏手に広がる住宅街の様々な坂を走ってきました。

しかも久々のアンカー&R500でw

雨も止んだだろうと思っていたら霧雨模様でしたが
マンション下まで来たついでに下りのブレーキングには注意して走りました。
17%の激坂もありますがわりとゆるっとした坂が多いので
くるくる回りながら40分程度走りました。

ゆるっとした坂でダンシングでグイグイ上がったり
逆に高ケイデンスで上がってみたりと意外と夜トレには良いかも!
最終的に雨なのか汗なのか分からない状態で本日は終了。

久々のアルミフレームでしたがキビキビとしているというか

硬いぞ、おい!!!

でもこれはこれで楽しいかも!
等分夜トレはアンカーさんを使おうと思います。
ホイールは後輪もローラーでツルツルなのでさすがに変えますww

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





| 自転車 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小さなことからコツコツと

男女の区別はするが差別はしない


今日会社で言われて嬉しかった言葉です。
めちゃくちゃいい言葉だと思いませんか?
そんなことをサラリと言える仙人の風貌のオヤジナイスすぎるぜっ!

所謂「職人」を目指して働いているのですが


どうせ女やしすぐ辞めるやろ…

女やからこの行程は無理やろ…



そんな風に言われながらも5ヶ月目に突入し
今日この言葉をかけて頂きやっとスタートラインに立てたように思います。
日々出来ることは微々たる事かも知れないですが
毎日の積み重ねが大事だなとつくづく感じたkemariです、こんばんは。

そんな毎日の積み重ねをこの1週間で無駄にしてしまった結果が
リバウンドですよ…(;´д`)


少しでも身軽になって速く楽に山が上りたい!!


この思いも振り出しに戻ってしまいました…。

思い返せば初めて上った東六甲山は約1年前。
ヒルクライムのことなんか何も分からず何となく上ったら
めちゃくちゃしんどくて何度も足を着きました。
でも引き返したら負けだ…そう思ってたどり着いた山頂。
そんな己の足で辿り着いた山頂から見下ろす景色は
自分の悩みなんかちっぽけなものだと思えるほど格別だったのを覚えています。
それは今でも変わらずなのでしんどくても遅くてもやっぱり坂は好きです。

軽量ホイールも欲しいけどそれは最後のフロンティア!!!

そんな最後のフロンティアに行き着く為にも
減量と体力づくりをイチから見直したいと思います!

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リバウンド

タイトル通り…

リバウンドしてました(´;ω;`)

ここ1週間ご飯の時間が遅かったりお菓子食べたり
自転車もあまり乗ってないしインターバルトレも出来てないので
自業自得なんですけどね…。

今日から不摂生をリセットしていきたいと思います。
帰宅も当分早そうなので甲陽園あたりを走ろうかな…。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 12:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

no bicycle weekend

土曜日仕事が終わって急遽実家に帰ることになり
バタバタとした週末を過ごしたkemariです、こんばんは。

自分も含め周りも歳をとったなと何だかしんみりと再認識して
色々と考えないといけないなと改めて思いました。
そんな淡い悲しみを心の上に浮かべた週末だったので
勿論自転車活動はお休みです。

ただ6月は土曜日が1日休みになるようなので
土日の連休があるらしい!


これは何処かに行くしかないな!!!


リフレッシュも兼ねて久々の場所か初めての場所に行って来たいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月4日の四方山話

昨日帰宅後体重計に乗ってみたところ


うおっしゃぁぁぁぁぁ!もう少し!!!


と叫んだくらい減っていたのですが
今日帰宅後ルンルンで乗ってみると…


何で2kgも違うんだろうか…


そう言えば今日は水分取ったわりにはトイレ行ってないから
むくみのせいかな…。


いや、そうに違いない!


そう言ってご飯1合とカレーを食したkemariです、こんばんは…。

1ヶ月単位で見れば目に見えて減量には成功しているので
1日単位で一喜一憂してもしょうがないですけど
ここまで違うと結構ヘコむぞ…。

このまま順調に落ちてくれれば


Giro d'Rokkoは真夏だな…


(カッコよく言いましたが4方向六甲です…)

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 23:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モーニングライド【グーテンターク編】

今日はhinapapaさんとmanaponさんとピクニックロードへモーニングライド。
モーニングライドと言ってもライドメインではなくモーニングがメインです(゜▽゜*)

そんな訳でモーニングを食べるべく仁川側からピクニックロードへ。
仁川~PKまで
仁川側からは下るだけで上がったことがなかったので新鮮。

ピクニックロードの毛虫は激減しその代わり蝶が沢山飛んでいました。
グーテンターク開店まで時間があったのでmanaponさんに
甲陽園の交通量の多めの激坂以外の
ピクニックロードまでのルートを教えてもらったのですが
甲山にこんな場所があったとは…。
甲山の穴場スポット
木漏れ日溢れる道は車通りも少なく小川もあったりして
西宮なのに随分山間部へ来たかのような錯覚に陥ります。


まさに穴場スポットですよ!!!


時間が無いけどロード乗りたい時なんかにホントに良さそうなルートです。

そして甲山木洩れ日ルートを往復すると
ちょうどグーテンタークの開店によい時間に。

店内は落ち着いた雰囲気で居心地が良いです。
店内
川辺のテラス席も良さそうでした!

そんな中でちょっと遅めですがモーニングタイム!
グーテンターク
全員写真を撮り始めるの図。

モーニングを食べながら行ってみたい場所やらレースの話など
朝から自転車話盛りだくさんで気づけばまた走ってる時間より
グーテンタークにいた時間のほうが長かったというお約束になりつつあるオチでした。
hinapapaさん、manaponさん今朝はお付き合い下さいましてありがとうございます。

hinapapaさんがホットサンドメーカーを持っていることが判明!
これは近いうちに六甲山頂ホットサンドモーニングライドだな (`・ω・´)

そう言えばチェーン交換後初乗りでしたが
異音も全くしなくなり何よりペダルレスポンスが良くなりました。
若干のプラシーボ効果はあるとは思いますが
坂もキュルキュルいってた時よりしんどくなく上れたかも。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 14:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |