FC2ブログ

西宮からチャリんぽっ!

good morning new my world (`ω´)/

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

日吉ダム~嵐山へ【予告編】

京都の観光スポットとして外せない嵐山ですが
一度も行ったことがありません。

そこで平日嵐山へ行って来ようと目論んでいます。
全自走も出来る距離なのですが、
交通量の多い2国を経由してあまり景色の変化のない淀サイを走るのが嫌なので
お決まりの日吉ダムまで車載でのルートを引いてみました。


ひとつ気がかりなのがこの前の鯖街道一人旅の時に
363号線が通行止めになっているのを見たので
ルートを引きなおさなければならないかも…。
と言っても約10kmほど長くなるだけなので
不安の残るルートより安心ルートで行こうかなとも考え中。

ただ来週はメチャメチャ寒いので服装だけが心配。
こんなことなら早めに真冬用のジャージを買っておくんだった…(´・ω・`)
厚手のウインドブレーカーと重ね着で頑張るしかない!

今日の昼下がりのけまりさん。
今日も日の当たるベッドの上でまったり過ごしていました。
けまり

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



| 自転車 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東六甲~摩耶山

今日もお昼過ぎから東六甲へ。
今日も
今日はレイヤリングを失敗して上りが半端なく暑かった…。

いつもはほぼシッティングなんですが、宝殿ICまでを早くしようと思って
ダンシングを取り入れてみたら早くなるかと思ったけど
何時もより早く疲れて赤い鳥居からのラストスパートが遅れてしまいました。
やっぱり今は体力温存からのラストスパートが一番合っているんだろうなぁ。
という訳で本日は49分32秒でした…う~ん微妙だ。

いつもは一軒茶屋からすぐ引き返すのですが
天気も良いので摩耶山まで足を伸ばしました。
摩耶山
摩耶山からの展望はイマイチでしたが
山頂はハイカーさんで賑わっていました。

帰りは摩耶山の紅葉を楽しみながら緩いアップダウンを走ります。
摩耶山紅葉
摩耶山紅葉2

六甲山牧場も休日ということもあり沢山の人で賑わっていました。
道路からすぐの場所で馬を見ることが出来ました。
六甲山牧場
もふもふしたところを触りたいっ…((o〃∇〃))

結局色々とのらりくらりとしたので一軒茶屋から下り始めたのは4時40分くらい。
下りはやっぱり寒くて手足の先が半端なく痛かった…。
インナーグローブと冬用ジャージの購入を検討せねば…。

本日の走行距離は50kmほどとかなり良い運動になりました。
もう少し早い時間からだったら六甲山牧場にも入ってみたかったな。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫だって賢いんだぞ!

youtubeでスズメの鳴き声をけまりさんに聴かせてみました。
寝ていましたが一瞬鳴き声に反応しました…
スズメ!?

しかし、やっぱりすぐ偽者だとばれちゃいました…。
…

朝ベランダでスズメがとまって鳴いているとすぐに駆けていくのですが
やっぱりちゃんと聞き分けることが出来るんですね。


本格的に寒くなる前にまた自転車でどこかに行きたいなぁ。
ルートを考え、どこで美味しいものを食べるのか考えるのも
サイクリングの楽しみのひとつですよね。
考えるだけでワクワクしてしまいます。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| わんにゃん | 02:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

六甲山紅葉ヒルクライム

お昼過ぎから甲陽園経由で六甲山へ。
甲山
どうやらにわか雨が降ったようで路面が濡れていて
マンホールで滑って立ちコゲ…。゚(゚´Д`゚)゜。

気を取り直して北山貯水池まで行ってみましたが
紅葉は終わり冬の景色と化していました。
北山貯水池

路面が濡れているのが気になりますが六甲山へ行きますよ!
六甲山へ

いつものように甲寿橋からタイムを取ります。
今日はi podとスピーカーを持ってきたので
苦しいところも気がついたら終わっていました。

紅葉を楽しみながらまたーり…とはやっぱり行きません。
この前より早く上がれるようペース配分を考えながら上ります。
やっぱり宝殿ICまでの区間はまだまだ遅いです…。
今日も赤い鳥居からギアを重たくしていきアウターでゴール!
本日のタイムは49分ジャストでした。
以前上った時が49分45秒だったので45秒の短縮!

帰りは景色を楽しみながらのんびり下りました。
5度対応の手袋でも寒かったです…。
やっぱり冬用ジャージ欲しいなぁ。
紅葉
紅葉2

チューブラータイヤの補修はしっかり出来ていたらしく
最悪下りでバーストにはなりませんでした、ヨカッタ。

昼下がりのけまりさん、いつもの定位置で日向ぼっこを楽しんでおりました。
日向ぼっこ

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チューブラータイヤその後

あれから丸1日経ちましたが空気が抜けている様子も無く
無事補修完了した模様です。
まだ実際走っていないのでちょっと心配が残りますが…。
ヴェロフレックスカーボン
今日は寒すぎて乗らなかったのでパンクの確認も兼ねて
明日ちょっとだけ実走してこようかなぁ。

タイヤの傷跡は裏から補修できれば良かったんですが
コットンテープで覆われていたので、異物が残っていないか確認した後
アロンアルファをごく少量垂らしてゴムを溶かして埋めました。
傷補修
その部分はやっぱり硬くはなりますがちょっとだけなので問題ないはず…。

チューブラータイヤの交換の際
ミヤタテープがほぼリムに残ってしまった事を考えると
出先でのパンクの時には面倒なのかな…と思ってみましたが
逆にリムに残っていてある程度接着力もあるのであれば
新しいチューブラーを残ったテープの上に張れば良いのでなかろうか…。
応急でならそれで十分かも…。
それならWOのパンクと同じくらいの時間で済むはず…。

出来れば出先でパンクはしたくないですけどね…運の問題もあるだろうケド。
しかし今回は超スローパンクだった為か
走行中に全く気づくことなく走りきることが出来ました。
ちょっとチューブラーで良かったなと思えたw

あとやっぱり冬用ジャージは欲しいですね。
この前の美山~小浜市ライドでアンダーではどうにかならないことを学びましたw
という訳で5度前後対応のものであまりレーシーじゃないものを
探したいと思います。
冬はそんなに乗らないかもなのでもう割り切って安いやつにするか…。
悩みどころだなぁ…。

寒いので窓際で陽にあたりながらウトウトするけまりさん。
明日はリビングのコタツを出そうかな!
眠い…

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 18:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チューブラータイヤのパンク修理

ふと夜チャリの前輪を見てみると空気が完全に抜けています。
くるりと一周見てみると何かが刺さった痕跡が…。
空気を入れて水をたらしてみるとブクブクと空気が漏れていました…。
センチュリーライドの時恐らく何処かで何かを踏んだのでしょう。
その時完全にパンクして現地でタイヤ交換にならなかったのは幸いですが
前タイヤは1本1万円のヴェロフレックスカーボン…。
そう簡単には新しいものに交換するのも勿体無い。
まだ5ヶ月くらいしか使っていないのでまだ使いたい…。

こうなったら補修作業をするしかありません。
まずタイヤをリムから剥がします。
ミヤタテープをちょっと剥がしてタイヤとリムの間に
タイヤレバーをかませて力任せに剥がしていきます。
タイヤはがし1
…が、意外にテープが密着していて剥がしづらかった。
これを外でやれと言われたら結構キツイです。

何とか取れてきたので後は手で剥がしていきます。
タイヤはがし2

しかしテープはタイヤではなくリムにびっしりと張り付いていました。
なのでタイヤはすぐ綺麗になりました。
テープ…
この後のリムからのテープ剥がしがかなり難航しそうですが
ひとまずタイヤの補修から始めます。

まずふんどしを剥がしていくのですがこれもかなり力が入りました…。
ふんどし

何とか剥がし終えた図…
糸が見えてきました。
この糸を切っていきます。
剥離後

糸を切り終えると今度はコットンテープが見えてきました。
これも縫い付けている糸を切ります。
チューブラーの中は…

やっと中のラテックスチューブが出てきました。
黒い部分がパンク箇所です。
補修箇所

補修箇所が小さいのでパッチを小さく切り補修します。
パッチ補修
パッチでの補修は苦手なのでちょっと不安が残りますが
多分着いているはずと信じて先に進みます。
今思い返せば、この時空気を入れて確認すべきですよね…完全なる手抜きです。

コットンテープを縫いつけ、タイヤを縫い付けます。
縫いつけ
持っている糸の中で一番丈夫そうだったデニム用の糸で縫いました。

最後はふんどしを接着剤で貼り乾くのを待ちます。
ふんどし貼り

乾くのを待っている間にリムに残ったテープを取っていったのですが
なかなか綺麗に剥がれません…。
一番時間がかかった工程です…。

その後テープを貼りタイヤをリムに取り付けセンターを出して
空気を入れて無事終了!
水をたらしてみましたが今のところは大丈夫そう…。
朝に空気が抜けていないことを祈ります。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 00:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり鯖海道野良旅【リベンジ編】

朝5時出発で日吉ダムに7時前に到着。
やっぱり今日も濃霧です…。
濃霧…
気温は8度ですが日が当たらない為もっと寒く感じたので
冬用グローブ&ネックウォーマーそして耳あてまでしてフル装備で出発したものの
すぐに暑くなって結局リュックにしまいました…。

もう紅葉がかなり進んでいました。
画面いっぱいの紅葉!
紅葉

美山ふれあい広場は今回も開店前だったので珈琲牛乳を飲んで
162号線を北上しますがなかなか霧が晴れません…。
路面もウェットだったのでダウンヒルでは用心して下りました。
濃霧の162号線

のんびり北上し福井県に突入!
福井県

道の駅名田庄でしばし補給休憩を取り小浜市へ向かいます。
10時半ごろフィッシャーマンズワーフへ到着しお昼ご飯!
大好きなカワハギのお寿司があったので迷わず決定。
カワハギ寿司
あとダンナのお土産に焼き鯖寿司を購入しました。
常温で大丈夫と言われたけど
まさか本当に鯖海道を自転車でひた走るとは思っても無いでしょう…。
一応持参したクーラーバッグにINしときました。

のんびりお寿司を食べた後は海岸線を走ってみました。
マーメードテラスには先客がいたので謎の白鳥?のオブジェと一緒にパチリ。
白鳥?

その先の海岸沿いの坂を上ってみました。
展望が良く綺麗な日本海を見ることが出来ました。
日本海
日本海2

そして来た道を帰ります。
162号線沿いの飛び出し注意の看板がパンダで可愛かった!
162号線沿いの標識

お寿司だけでは足りなかったのか途中からお腹が空いて仕方なかったので
爆速で美山ふれあい広場へ。
美山ふれあい広場
補給は勿論ジェラートです。
ジェラート

お次はウッディ京北を目指しますが途中台風の影響で橋が崩壊していました…。
歩道は残っていたので自転車は通行出来ました。
橋が…

ウッディ京北では納豆もちを買い込み日吉ダムまでラストスパート!
477号線のこの林道は美山の中でも一番好きな場所です。
林道

林道ユルクライムを楽しみ50号線に入る前にあるこの不気味な人形…
いつ見ても猟奇的で怖い…(((((( ;゚Д゚)))))
これさえあれば恐らく交通事故も起きないでしょう…。
いや寧ろ…\(^o^)/
怖い…

日吉ダム駐車場までかなり近づいてきましたが
それと共に日没も近づいてきて月まで出てきました。
月

何とか17時にダムサイト到着です。
お疲れ様でした

本日の走行距離は175.2kmでした。
途中ダレダレになったりもしましたが
のんびりまったり楽しく一人旅を無事終えることが出来ました。
今日はグッスリ眠れそうです。
お疲れ様でした!

本日の鯖街道ルート
途道を間違えたりフラフラしていたので距離はサイコンとの差が出ています。


にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ!鯖海道一人旅

寒いお

という訳で

009b.jpg

天気も良い明日に
のんびり景色を楽しみながらの一人リベンジライド!

009a.jpg
明日は道の駅もお休みじゃないので休憩&補給もバッチリ!
安全第一で行ってきますよ。

寒くなってきたのでけまりさんもハロゲンヒーターの前で寛いでいます。
暖を取る

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 20:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TIMEカッコイイ…けれども。

レーシーなロードバイクよりシンプルな感じのロードバイクが好みなのですが
ネットを見ていて久々に『コレだ!』っていうロードバイクがありました。

TIMEファースト105モデルです。
time.jpg
シンプルで無骨な感じが好きなんですが

身長の問題で乗ることが出来ません(´・ω・`)


価格的にも魅力的で手組みホイールとも見た目の相性は良さそうだったのですが…。
そうなるともうクロモリオーダーか
アンカーのカラーオーダーでかなりシンプルに仕上げるかになってきます。

という訳でニューバイク探しのネット徘徊は続くのでした。

日の当たるベッドの上で毛づくろいに一生懸命な昼下がりのけまりさん。
一生懸命
日向ぼっこが好きで朝ベランダに日が差してくると
ベランダでナデナデしてもらうべく起こしにやって来ます。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 12:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は雨…

明日は雨が降るのでセンチュリーライドは天候の良い時に変更します。
チェーンの清掃&オイルアップも済ませて自転車のコンディションは良好ですが
ここ1週間は日本海側では雨が降るみたいなので当分先かなぁ…。

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水曜日は完全野良センチュリーライド【リベンジ編】

センチュリーくん

ロングになるとダンナの調子が悪くなることが多いので
来週は完全野良でアンカーちゃんとセンチュリーライドへ行ってきます。
寂しくなった時の孤独のお供携帯スピーカーの充電もバッチリですよ!

この前のセンチュリーライドのリベンジなので
以前引いた166km+αの距離を走ることにしました。
福井までの道のりも車通りが少なく走りやすいのと
美山のルートは2回ほど走っているので道に迷うことも無い…はず。
ただ帰りの車ではこの前迷ったので今回はナビも一応持って行こう。

水曜日はスプリングス日吉も美山ふれあい広場もお休み…(´・ω・`)
唯一開いているのはウッディ京北のみなので
食の楽しみは小浜市での補給とウッディ京北での補給のみなのが残念です。

いざとなったらメイタンとコイツで乗り切るしかない!
最近お気に入りでサイクリング中に良く買います。
タブレット
レッドブル的な味が気分を盛り上げてくれます。

肝心の天候は良いわけでも悪いわけでもなく…ただただ寒そう(( ;゚Д゚))
ここで冬用に買ったレーパン&シューズカバー達のお出ましです。
勿論アンダーアーマーも着込んで…暑いくらいが丁度いい、はず…。
しかしウインドブレーカーも着たら完全ブラックローディさんなので
トンネルの走行には十分注意が必要ですね…。

一人なのでほんと安全には十分注意して行って来たいと思います!
けまりさん

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兵庫らぁ祭達成者ラーメン【尼龍】

今日は【尼龍】へらぁ祭達成者限定ラーメンを食べに行きました。

6:00開店の30分ほど前に到着しましたが既に10名ほど並んでいます。
開店と同時には無理でしたが割と早く席が開いていざ実食!!

まさに鶏づくし!
【無限】の三層麺にライト鶏白湯スープ。
トッピングには、大山鶏のたたき、モモ鉄板焼、
つくね、半熟卵まで乗ってこのボリュームで500円。
らぁ祭達成者ラーメン
スープが太くてもっちりとした麺に良く絡み美味しい!
トッピングもどれも美味しくて勿論デッド飲みして帰宅しました。


雨続きで自転車に乗れないのが残念ですが
今日は久しぶりに埃を被り始めたローラーを軽く回しました。
でもローラーを回し始めた途端けまりさんの『かまって』コールが始まり
1時間の予定が30分で終了…。
ローラーに嫉妬するけまりさんでした。
背中で語る…

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 日常 | 20:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

須磨アルプスへハイキング

今日はお昼から須磨アルプスへ行ってきました。
須磨浦公園駅で下車して鉢伏山を目指します。
須磨浦公園駅

鉢伏山まで

山道の階段を上がっていくと明石大橋が見えます。
鉢伏山道からの展望

旗振山頂からは左手に明石大橋、
旗振山頂
左手には神戸の街並みが見えます。
旗振山より
天気も良くてかなり眺めが良かったです。

そして高尾台の団地群を抜けます。
高尾台団地群
所々に六甲縦走の看板があるので道は迷いませんでした。

そして400段の階段を上がって須磨アルプスを目指します。
400段の階段
気温も高めだったからかかなり汗をかきました。

そしてやって来ました、馬の背です!
馬の背1
高所恐怖症の方は多分無理なんじゃなかろうか…。
馬の背2
あっと言う間に終わってしまいましたが
かなりスリリングで標高の高い山に上ったような感覚が味わえます。
馬の背3

馬の背を過ぎ板宿駅に下って無事帰宅。
夕顔は夏のイメージだったのですが帰路の山道に夕顔が咲いていました。
夕顔?

3時間ちょっとと短めの時間でしたが変化に富んだコースなので
かなりの満足感が味わえました。

今日は暖かかったので午前中はけまりさんも日向ぼっこを楽しんでいましたよ!
日向ぼっこ

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 登山ハイキング | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いきなりまったりクロスで行く香川うどんポタ

思い立ったが吉日という訳でいきなり香川へうどんポタへ行ってきました。

まずは深夜1:00発のジャンボフェリーに乗るべく23:00に自宅を出発。
今回の旅の相棒はクロスのマリンちゃん。
今回の相棒
行きたいうどん屋さんがそんなに離れていなかったので
ロードではなくクロスにしました。

ジャンボフェリーの座席はなんとうどん柄!
ジャンボフェリー座席
うどん柄のシートの中で熟睡しているうちに
予定通り5時に高松に到着。

まず1軒目は6:00から営業している【さか枝】へ。
さか枝
営業時間より前に到着したのですがもうお客さんが2名ほど入ってました。

麺は自分で湯でるスタイル、本場うどん県さながらと言った感じ。
ダシも自分でタンクから好きなだけ入れるのですが
朝早いこともあり控えめに入れましたが一口飲んだ後に後悔しました。

もっとたくさん入れたら良かった(´・ω・`)

さか枝【かけ小】
上品ないりこダシが超絶美味しかったです!
麺はモチモチした食感で適度に弾力があり(゚д゚)ウマー
そして脅威のコスパ…一軒目からもう大満足です。

そしてお次は19km移動してこちらのお店へ。
【がもううどん】
がもううどん
開店は8:30ですが1時間も早く到着してしまいました…。
ひとまずのんびり開店を待ちます。

こちらでもかけ小を注文。
がもううどん【かけ小】
ここもダシはセルフスタイルです。

まさにイメージ通りの香川のうどん屋さん。
店内はすぐにお客さんで溢れかえり朝から活気があります。
外でも食べれますがうどん打ち台の前に椅子があったのでそちらで頂きました。
がもううどん店内
ダシは【さか枝】よりも濃い目の味で
いりこダシに昆布の甘さがしっかりと効いたダシでした。
麺は適度にコシがありもっちりとした食感、
そしてこちらも驚愕のお値段…かけ小130円!!
トッピングしても200円ちょっとでこのうどんが食べられるのは
本当に香川ならではですね。

お次は蒲生うどんから約7kmほど高松側へ戻ったところにある【一福】へ。
こちらも開店1時間前に着いちゃいました…。
うどん一福
近くの神社へ行ったりしながら開店時間を待ちました。

こちらでもかけ小を注文。
天ぷらは春菊と、まさかのあの甘い金時豆の天ぷらです。
一福【かけ小】
麺は細めなのですが今回行った中で一番コシの強い麺でした。
コシは強いけれど細めなのでスルスルと食べられます。
ダシもいりこベースの上品な味付けでかなり私好み。
そして金時豆の天ぷらの甘さがこのダシに良く合うんです。
甘いとしょっぱいの意外な組み合わせはかなりアリですよ!

そしてラストは【麺処 綿谷】へ。
麺処綿谷

ここは牛肉ぶっかけが有名なお店なので迷わず牛肉ぶっかけを頂きます。
煮込まれた牛肉の甘しょっぱさにあっさりめのダシが良く合います。
ぶっかけのダシはかけうどん並になみなみと注がれています。
麺処綿谷【牛肉ぶっかけ】
そして牛肉も多いですが麺がめっちゃ多いです。
ここのは小でも2玉分くらいあるので
女性の方ならハーフで十分ではないでしょうか。
と言いつつちくわ天まで頼み完食しましたww

14:30のフェリーに乗る前に【骨付鶏きらく】へ寄って
骨付鳥を船内で食べるべくテイクアウト。
注文してから焼いてくれるので約20分ほどかかります。
急ぎの場合はフェリーに間に合わないかもなので予約をしておくと良さそうですね。
讃岐地鶏の若鶏と言うだけあり柔らかく肉厚&ジューシーで美味でした!
写真を撮ることも忘れひたすら食べましたw

フェリーは途中小豆島へ寄り帰路へ。
小豆島では瀬戸内国際芸術祭のアート作品が船内からでも見ることが出来ます。
作品名【スターアンガー】
小豆島

帰路でもぐっすり熟睡している間に明石大橋まで帰ってきていました。
帰路

いきなり組んだうどんポタでしたが
初の深夜フェリーではちょっとした旅気分を味わい、
本場【うどん県】のうどんをそれぞれ特徴の異なる4軒を食べ歩け大満足!
そして事故もトラブルもなく無事帰宅することが出来ました!

自宅から神戸港までの距離も入れて今回の走行距離は89.5kmでした。
次はやっぱりビワイチかマメイチかなぁ…。

がもううどんを待っている時上の木からどんぐりが何個も落下。
犯人はこんな可愛い子ちゃんでした。
スズメ

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬用グローブ

秋を通り越して冬用グローブ買いました。
パールイズミの対応気温5℃のものです。
冬用グローブ
指先と足先が寒いのだけはどうしても我慢できないので
寒くなる前に早めに買っておきました。

あまりにも寒いと乗らないかも…とも思ったんですが
着々と冬支度を始めていることによって
必然的に乗らざるを得ない状況に自分を追い込んでいっています^^^^

これで真冬のアワイチもセンチュリーライドも怖くないっ!

もちろん自転車だけじゃなくけまりさんとも遊びますよ。
深夜の紐遊び

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 自転車 | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日こそトゥエンティクロスへ!

今日は摩耶山へ行ってきました。
トゥエンティクロス~徳川道~桜谷道~山頂~ロープゥエイが今日のルートです。

まずは食料調達です。
今日は【マジックパン】へ。
マジックパン
フルーツサンドとBLTサンドをチョイス。

登り始めてすぐの見晴らし台で早速頂きました。
フルーツミックス

その後は布引の滝を通り布引ダムへ。
布引ダム
湖面に木々が映し出されてとても綺麗でした。

今日は間違えないように標識をしっかり確認しながら登ります。
標識1

そしてやって来ました!トゥエンティクロスの始まりです。
トゥエンティクロス
沢

岩渡り楽しいです!
沢渡り2

岩じゃなくてこんな丸太バージョンも…
これはちょっと怖かった(;´Д`)
丸太…

トゥエンティクロスを抜け徳川道へ入ります。
徳川道
この辺りは秋らしい林道が続きます。

そして徳川道から桜谷道へ。
この辺りも沢渡りできる場所が多くて楽しかったです。
しかも水がとても澄んでいて冷たくて気持ちよかった!
沢2
しかし結構緩急のある場所が多くてかなり体力を削られました…。

そして摩耶山頂へ到着。
曇っていたので展望はあまり良くなかったのが残念…(´・ω・`)
摩耶山頂

今回はロープウェイで下山してみました。
土曜日と言うこともありすし詰め状態のロープウェイ…。
景色を楽しむどころじゃないかもと思いましたが
紅葉して秋らしくなった山並を眺めることが出来ました!
ロープウェイより2

そして廃墟ファンの誰をも魅了する廃墟の雄、通称【マヤカン】こと
摩耶観光ホテルも見ることが出来ました!
マヤカン

帰路は水道筋商店街を散策して阪急六甲駅より無事帰宅。
今日も良い汗をかくことが出来ました。


街中で見つけた猫さん、ビックリした顔をしてますが
舌をしまい忘れていて可愛かった(*´∀`*)
町の猫さん

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

| 登山ハイキング | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |