FC2ブログ

西宮からチャリんぽっ!

good morning new my world (`ω´)/

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

朝ライド

朝にダンナと甲陽園経由でピクニックロード練1往復。
アウターの重いギアでケイデンス90以上を維持しながら負荷をかけて上ってみた。
これはこれでしんどいけど、朝から良い汗をかきました。
途中から見知らぬ初老の紳士と暗黙の了解でスプリントwww
最後の最後で抜かれてしまいました。

お昼は『たんろん』にらぁ祭参加者限定の肉そばを食べに行きました。
DSC_0051.jpg
特大ボリュームでお腹いっぱい。
絶対走った分よりカロりーは取ってしまったけど気にしないでおこう…。
スポンサーサイト



| 自転車 | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々に乗ってみた。

ここ半月ほど暑さに負けて全くロードにのれていなかったので
今日は十万辻にでも行こうかと2国からムコサイ経由で末広公園へ。
DSCF1036.jpg

ここから十万辻を目指そうかと思いましたが
久々に乗ったのですぐに帰れるルートを選び
逆瀬川から甲寿橋経由でピクニックロードへ。
DSCF1042.jpg

六甲山を上ろうか悩みましたがこの半月の暴飲暴食で膨れ上がった脂肪では
恐らく足付きしないと上れないかも…ってことで
今日は仁川の住宅街を上がってみました。
DSCF1041.jpg
といっても途中からですがw

広場でちょっと休憩して2往復して帰路へ。
DSCF1038.jpg
本日の走行距離は37kmでした。

少しずつではありますが秋めいた空になってきましたね。
DSCF1040.jpg

陽が当たっていても猛暑のような暑さではないので
だらしなくなってしまった体型を元に戻すためにも
乗れる日は極力走ろうと思います。
これくらいの暑さなら…
2回目
も近々アリかも知れません。

| 自転車 | 17:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TAUGEジャージ

どうしてもスポーティーなジャージに抵抗があるので
ちょっとお値段は高いですが3着目となるTAGUEのサイクルジャージをオーダー。

TAUGE【トウゲ】HP

パターンオーダー的なもので全くオリジナルが作れるわけではないのですが
色の選択によってはかなりオリジナルなものが作れるのと
シンプルかつクラシカルな私好みのものが作れるので好きです。
今回は自分のイニシャルと猫さんの名前を入れてみました。
三毛猫にちなんで3色でw
ジャージ1

全くグレーの毛色なんてないんですが
白毛とピンクのお鼻の色を取ってカラーを選んでみました。
DSCF0342.jpg

届くのは約30日程度、楽しみ!!

| 自転車 | 19:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

car de 兵庫らぁ祭【2軒はしご】

土曜日の夜ご飯に丸高中華そば神戸二宮店へ。

中華そば(590円安い!)をオーダー。
卵は食べ放題ではなく申告制のようですw
2013_08_24_21_51_25.jpg
これぞ和歌山ラーメンな王道の醤油ベースの豚骨醤油味!
これを嫌いな人は居ないでしょう。
美味しかったのでお汁を飲み干したかったのですが2軒回る予定なので断念。

2軒目はまこと屋伊丹店へ。
牛醤ラーメンとチャーハンを完食!
写真は撮り忘れましたがこの日2軒制覇し残り2軒になりました(*゜ω゜)ゞ⌒☆

8月後半は全く自転車に乗れていないので
朝夕がちょこっと涼しくなったことだし
朝ライドあたりから始めて六甲山にもまた近いうちに上りたいなぁ。

| 日常 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クロス de 兵庫らぁ祭2013【あと6軒】

今日はらぁ祭スタンプラリーのラーメン店巡り。

まずは麺道しゅはりへ。

二人とも限定ではなく潮らぁめん。
これはダンナのチャーシュー3枚煮卵トッピング。

あっさりとしたスープはすまし汁のような上品さ。
塩系では珍しい全粒粉で平打ち麺。
塩系だと細麺のが合うんじゃなかろうかと思いましたが
丸みのあるすまし汁系スープにぴったりマッチ。
でも、ハッキリした濃いめの味が好きな人には
ちょいと物足りないないかもです。

2軒目は店頭の匂いにノックアウトされそうなしぇからしか。


昔ながらの九州とんこつラーメンは
店内にも漂うこってりとした匂いとは相反し
意外にあっさりとツルツルいけちゃいます。
私は店頭&店内のこってり系の匂いにやられてしまいましたが
替玉を頼む人が多かったのも頷けます。

残るは4軒ですが遠方をクリアしているので
後はのんびりでも良いかな。

帰りに六甲道のスーパーでキリンラーメン発見!
ダンナの「それ今人気やねんで」発言に反応し購入。

昭和臭プンプンのパッケージが可愛いですが
黄色に赤の配色は全く食欲をそそられないw

ナダシンの餅にも行きましたが
マンゴー水まんじゅうはもう期間が終了…(´;ω;`)
食べられなかったからか余計に食べたくなりました…orz

| 自転車 | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の逆瀬川~甲寿橋

しまなみで日焼けしまくってお肌がえらいことになっています…。
隣の部屋の人に「ぇ、えらい焼けたね…(゚д゚)」とびっくりされてしまいました。

日焼け止めは塗っていましたがオーガニック系のものだったからなのか
塗り直しの間隔が空き過ぎていたせいか、
汗で落ちまくっていたからなのか…(´・ω・`)
お肌が落ち着くまで日中乗るのは当分控えます(;´ω`)

そんなこんなで今日は夕刻よりちょこっとだけ走りに行ってきました。
ホイールが変わってから東六甲山へ上りには2回行ったけど
甲陽園~甲寿橋ルートで登っていたので
ホイール変更後初のムコサイ~逆瀬川~甲寿橋です。

R500の時は逆瀬川の駅過ぎてから既にしんどかったのですが
今回は軽い軽い、難なく甲寿橋に到着です。
ダンナに抜かれないように最後かなり頑張ったので最後はしんどかった(;゚;ω;゚;)

帰路は甲山~甲陽園ルートで帰ろうと思い走っていると
何とピクニックロード辺りから下りの車が渋滞しているではありませんか…。
工事で片側交互通行になっているというのもありますが
それにしても酷い渋滞です。
何とかすり抜けながら下って無事帰宅です。

こんなに暑いと尼ん滝水浴びライドなんかに出かけたいなぁ…と思いますが
一人で水浴びとか猟奇的過ぎるしなぁ。

とか言いつつ出かけてしまいそうですwww

今日のルート


けまりさんも暑くてノビてます…
エアコンをつけろと要求してきたりw
暑い…
しっぽは何故か足で挟んで寝る子、かわゆすなぁ。

| 自転車 | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しまなみ海道をチャリんぽ【後編】

謎のエレベーターを降りて馬島の民宿『みはらし』へ。

これは早朝の写真ですが民宿の前にはビーチが広がっています。
民宿のビーチ
暑さでヘロヘロになった身体をリフレッシュすべく久々の海水浴も。
民宿の宿泊客しかいないビーチは快適そのものでした。

海水浴後シャワーを浴びてジャージや水着を洗濯していると
奥にワンちゃん発見!!

こんなに可愛い顔なのに【猛犬注意】の張り紙がされていました。
猛犬注意?
もちろん猟奇的に近づいていってワシワシしてしまいました。
猛犬どころかフレンドリーなワンちゃんにしばし癒されて馬島探検へ出発。


海岸沿いにこんな洞窟!?を発見。
馬島探検1

この穴の向こうに広がっていたのは…なんと、




超絶至近距離での渦潮━━━━(゚∀゚)━━━━!!
馬島の渦潮
これは圧巻の迫力でしたよ!!

夕日を浴びた来島海峡大橋も絶景です。
チャリを汗だくで漕いでいた酷暑の中の過酷な時間が嘘のように
のんびりとした時間が過ぎていきます。
馬島より今治方面

そしてお楽しみの晩ご飯タイムへ突入!
部屋食ではないですが個室で食べれるのでゆっくりと出来ます。

まずはお造りがやってきました。
お造り
高級魚のアコウ、伊勢海老、さざえのお造りです。
鮮度が良すぎて醤油などいりませんでした。
ほぼすだちかレモンだけで美味しく頂きました。

お次はオコゼの煮付け
おこぜ煮付け
民宿というと何となく大雑把な家庭的な味付けのイメージがあったのですが
どの料理も上品な薄味で魚本来の味がしっかりと味わえます。

そしてやってきました宝楽焼!
宝楽焼
あの潮の流れで育った鯛、美味しくないわけがありません。

まだまだ料理は続きます。
お次はとらふぐの唐揚げ、柚子七味塩で美味しく頂きました!
とらふぐ唐揚

そしてグルグルに巻かれた巨大アナゴ焼き。
巨大焼き穴子
今や高級魚となってしまった鰻を越えたフワっとしたアナゴの食感と旨味w

最後はお造りで残っていたアコウのアラと伊勢海老でとった出汁の味噌汁と
鯛めしとデザートにはスイカ。
〆の鯛めしとお味噌汁とデザート
卑しくお造りの段階で伊勢海老の味噌をほじって食べてしまっていたので
多分残していれば更に美味しいお味噌汁だったに違いない…(´・ω・`)

大満足の夜ご飯、まさかの高級割烹並みのお味でした。


2日目の早朝の来島海峡。
朝早く起きてしまったダンナが散歩して撮ってくれていました。
朝の馬島からの風景

宿を8時半頃に出発しましたが既にこの時間から暑い(;´ρ`)
酷暑になる予感しかしない青空が広がります。
瀬戸内風景2日目

昨日の暑さがホントに冗談抜きで半端なかったので
爆速ルートで尾道まで帰りお昼は朱華園で尾道ラーメンを食べることにしました。

大島国道317ルート(約11.6km)→伯方島ブルーライン最短ルート(約3.3km)
→大三島ブルーライン最短ルート(5km)を走り多々羅大橋へ。

大三島橋ではしゃぐダンナ…ちなみに自分の写真は1枚もありませんww
大三島橋帰路

今日は昨日通り過ぎた多々羅の鳴きの龍に立寄り。
多々羅鳴き龍
備え付けの拍子木を叩くと 音が反射して折り重なって聞こえます。
何故かテンションが上がり拍子木を交代で叩き続ける猟奇的な夫婦と化していました…

生口島は北も南ルートもそんなに距離が変わらないので
昨日通らなかった南ルートへ。

途中の憩いの農園ポルト侑遊にサイクルオアシスの看板があったので
今回初のサイクルオアシス立ち寄りです。
サイクルオアシス
屋根つきの休憩スペースがありとっても気持ちよかったです。

そしてこんなものを発見!
レモネードが…
タダでレモネードが飲めるなんて…!
喜んで蛇口をひねってみましたが3滴ほどしか出ず(´・ω・`)

どうやらサイクルオアシス担当者が不在だったようで給水サービスも受けれずでしたが
水道は使えたので水浴びをして休憩スペースでしばしの休憩を取りました。

因島も1日目と同じブルーラインルート(約9km)を走りますが
昨日は定休日だった菓子処中島でカフェオレ大福を買い食い。
カフェオレ大福
ほろ苦いコーヒー餡にたっぷりの生クリームがウマー(゜д゜)
そして今日もはっさく屋に立寄り実家へのお土産を購入しました。

大福パワーでちょっぴり元気を取り戻し因島大橋を渡ります。
1日目は橋の下を走るっていうのにちょっとテンションが下がっていたのですが
ずぅ~っと日陰のこの橋は涼しくて気持ちよくて快適、日陰万歳!

そして最後の向島は西ルート(約7.4km)を走りましたが
もう最後って分かっているのもあり酷暑の中何故か超絶爆速の2人…。
瞬発力ではやっぱりダンナのほうが速いですね。
私はどちらかというとコツコツマイペース型なので
すぐにヘタってしまって見る見るうちにダンナの背中が小さくなっていきました。

1時過ぎには尾道に到着。
1日目は約100km、2日目は約70kmのライドでした。

お目当ての朱華園ですが大行列でさすがに炎天下の中待つという選択肢はなく
途中私の実家へ立寄りお土産のはっさく大福を手渡し
少しだけ適当にお菓子を摘んでダンナの実家へ。

ダンナの実家で晩ご飯をお呼ばれして1泊してから西宮まで帰ります。
途中兵庫らぁ祭参加店の塩元帥小野店へ立寄り。

あまりのお腹の空きすぎに写真を撮る前にチャーハン食べちゃってますw
塩元帥小野店

今日は美味しくデッド飲み。
デッド飲み

ここからまたちょい混みぎみの神明に戻るよりは
三田とかそっち方面に向かって帰ったほうが早そうな気がして
県道75号線から三田を目指して176へ出るはずが
何故か有馬方面から六甲山を車で登って帰ろうと迷走しつつも
16号線へ到着しました。

西六甲ルートを上ってみたい私の予習的なものと
ダンナの六甲山いけるんちゃうか発言もあって16号線から甲陽園を抜けて
西宮に帰ってみました。

西六甲ルートですが距離は長いけどアップだけじゃなくダウンもありで
東六甲ルートに比べると緩やかなので足休めの場所も適度にあって
意外と行けそうっぽいかも…!?
でも今日は車が多くてちょっと自転車で上るのは怖いかも…チキン乙^^^

そしてダンナの東六甲ルートは無理発言に
何故か得意げにコースの説明をする私…(゚×゚*)
イキって色々と説明してましたが…
恥ずかしいくらいめちゃめちゃ遅いんですけどね…ρ(-ω-、)

この炎天下の中のライドはしんどかったですが
島と島を結ぶ橋を自転車で渡るという非日常な空間が
そこには当たり前のように広がっているわけで…


最高に楽しかった!


ただ島をぐるりと全1周出来なかったのが残念ですが
また春や秋なんかに行くと気持ちよく全走出来そうです!
次の楽しみにとっておきましょう。
あとリュックに鉄アレイでも入っているのかと思うくらい重かったので
次回は極力荷物は少なめで行きたいと思います…(゜д゜;;)

| 自転車 | 02:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しまなみ海道をチャリんぽ【前編】

朝6時過ぎに岡山の実家を出発し福山西ICで高速を降りて尾道まで走ります。
尾道駅近くで最安値の駐車場を調べてみると
パリゴパーキングが1日最大1,000円なのでここに車はお泊りです。

駅前のパーキングでしまなみチケットも往復分購入し
予定より1時間以上早くに尾道を出発!
尾道から
まずは尾道から向島まで渡し舟(大人100円自転車10円)で渡ります。


向島は東ルート約11.5kmを走りました。
朝の海辺の道は気持ち良くて走りやすくてあっと言う間に因島大橋が見えてきました。
因島大橋
橋が目の前にブワっと広がった瞬間のあの爽快感は半端なし!

因島大橋中
最初の橋はまさかの端の下を通るスタイルでした。
この橋の下が後々どれほど有難かったかを思い知らされることになりますが
この時はそんな事知る由も知らず…。

橋を渡り終えまずははっさく屋で朝の補給タイム。
このはっさく大福ですがはっさくがゴロゴロ入ってて
まるではっさくそのものを食べているかのようにみずみずしくて
美味しかったので2個食べて更に2個宿で食べる用にプチクーラーBOXにインww
はっさく大福
涼しい店内ではお茶やお水、コーヒーなどが無料で提供されていて
まさにオアシスのようでした。
朝の開店8時ちょっとすぎに行ったのですが
この時間からでもお客さんがひっきりなしの人気店です。

因島はブルーライン上の約9kmちょっと。
ただもうこの時間から汗が半端なく滴り落ちてきます。
お次は生口橋を渡ります。
橋の上に上がるまではプチクライムっぽい感じで
レンタサイクル(ママチャリ)には結構キツそうでした。
生口島橋

今度は橋の上を渡ります。
橋の上は潮風が気持ちよいし、何と言ってもあの開放感!!
生口島橋通過中

生口島もブルーライン(北ルート約11.9km)を走りつつ
ジェラートの店ドルチェを目指します。
生口島

レモンシャーベットと桃シャーベットのダブルを頂きました。
ドルチェ
果物をそのまま食べたかのようなフレッシュさで大満足!!

お次の橋は多々羅大橋を渡り大三島へGO!
多々羅大橋

主塔の高さは海面から226mでしまなみ海道の橋の中で一番高いそうです。
多々羅大橋通過中
そんな橋の上でテンションが上がりすぎていたせいか
多々羅鳴きの龍の場所を爆速で通り過ぎていました…。

大三島は2日目に西ルートの約40kmを走る予定でしたが
まだ朝早く時間と体力に余裕があったので
昼ごはんを有名店の『大漁』で食べるために初日に西ルートへ。
しかし開店5分後に店に到着しましたが既に人だかりが…。
さすがに待てない…ということで適当にその辺の定食屋さんで昼食(´・ω・`)

この大漁のすぐ横の大山祇神社の手水舎で
まさかの手ではなく頭から水を被り頭を清めておきました…。
大山祇神社

ここでヘルメット用の交通安全のお守りを購入。
お守り
ちなみに因島の大山神社と間違えていたことは後で知りましたww

さすがに12時過ぎると暑さが容赦なく体力を奪っていきます。
この時40kmコースを選んだことを後悔しましたが
ここまでくれば後戻りは出来ません。
そしてこの40kmのコースには薬師山という
ルート中最大のヒルクラが待ち受けているのです…(((n;'Д'))η

さすがにこの糞暑い中太陽サンサンの海岸線沿いの山道を行くほどマゾではないので
そこは途中ショートカットルートを選んで海岸線沿いを
ぶっかけ水ライドで凌ぎながら走りました。
景色はメチャメチャ綺麗なんですけどね…(;´Д⊂)
大三島風景

暑さでバテバテになりながらも大三島橋へ。
大三島橋

橋は短いですがアーチ橋としては東洋一のスケールだそうで
大三島橋通過中
走り抜ける時にこんな感じで鉄のアーチが次々と頭上を通過していきます。

伯方島は初日東ルート(約18.5km)の予定でしたが
暑さでヘロヘロだったので通過のみの3.3kmルートへ変更して
大島大橋を渡り大島へ。
伯方大島大橋

橋の上は潮風さえ息苦しいほどの灼熱地獄と化していました。
大島も一番短い国道317号線ルート(約11.6km)へ変更です。
この頃からリュックはやっぱり色々詰めすぎていたせいで
石でも入っているかのように重く感じてきました。
そしてショルダー部分にはたっぷりの汗染みと塩が…(´;ω;`)ブワッ

この島の記憶がほとんどありません…。
とりあえず母親に持たされたOS-1ゼリーをひたすら飲んでいたら
口の中を切ったらしく流血しながら走っていました、猟奇的すぎる…。

そしてやっと最後の橋来島海峡大橋へ!
来島海峡大橋

私たちは馬島に宿をとっていたので今治まで走らずに
途中の謎のエレベーターから馬島へ上陸しました。
謎のエレベーター

【後編】に続く。

| 自転車 | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Car de 兵庫らぁ祭【姫路編】

今日は帰省途中に兵庫らぁ祭の姫路2軒をはしごしてきました。

まずはずんどう屋本店にて味玉らーめん

とんこつこってり系です。
お汁までデッド飲みしそうなくらい美味しかったんですが
2軒目が待っているので我慢です(´;ω;`)

2軒目は光正らーめんへ。
ここではつけ麺をチョイスです(`ー´ゞ-☆

さすがに満腹で割りスープはデッド飲み出来ず。

なかなか姫路のラーメン屋も侮れませんね。
2軒とも美味しく頂きました(・∀・)
残るはあと7軒ダー!!
しかしガソリン高すぎ…ハイオク170円台に泣いた(´;ω;`)

| 日常 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最終確認

今日朝起きてみるとここ数週間乗ってもいないのに
ダンナのチャリの後輪がパンクしていました…。
チューブ自体もキシエリと一緒に買っているので新しいんですけどね。

チューブを取り出してみると何故か小さい穴が開いていました。
大事を取って新しいものに交換して
穴の開いたものは初のパッチ修理をしてみましたが全然綺麗にくっつかない…。
1時間ほど格闘の末なんとかパッチ修理も終了しました。
WOの一連のパンク修理が出来たので良しとしましょう。

約3ヶ月ぶりに洗車にも行き車もホイールもピカピカにしてきました。
多分大丈夫だとは思いますがエンジン警告灯が点かないことを祈ります。

明日出発して中継地点の実家の岡山で1泊して
11日よりしまなみチャリんぽ1泊2日の旅が始まります。

行きと帰りで姫路2軒&小野1軒の兵庫らぁ祭スタンプラリー店にも立寄りと
移動距離はコンパクトですが結構盛りだくさんなこの夏の旅となっています。
2日でしまなみの島まるまる全島1周走破できるような
コースで組んでいるので全走破出来ればかなり達成感もありそう。
もちろん食べ物関連もしっかり絡めて計画しています!

ドイターACライト18が私の旅のお供ですが
ウェアは1日目のものを洗って2日目も着用するようにしても荷物がパンパンです。
酷暑の中リュックを背負ってのライドは結構キツそうなので
もう一度中身を最終ジャッジしてみましたが…

減らない荷物

あとチューブラータイヤの替えもサドルバッグに1セット(タイヤ&ミヤタテープ)
リュックにも1セット入れているんですがこれもまた嵩張るけど
2セット持っていないとちょっと不安…。

頑張って背負って走ってきます…(´;ω;`)ブワッ

| 自転車 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

酷暑…

今日は暑すぎてエアコンの部屋から出れませんでした…。
そんな中しまなみ旅の用意をしたりしていました。

私達がしまなみを走る11日(日)と12日(月)の天気ですが


酷暑この上ない…


本当は荷物も極力減らしたいですが海水浴の準備やらを考えると
どうしても1人1リュックになるんですよね…。
出来れば2人1リュックで交代制で背負いたかったんですけど
ドイターに入れてみるともう私の荷物だけでパンパンでした…。

尾道の天気で調べて35度だったので恐らく橋の上や島はもっと暑いんじゃ…。
熱中症に気をつけて休憩多め、無理そうだったらショートカットしながら
進んで行きたいと思います。

| 自転車 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナダシンの餅リベンジポタ

今日はクロスにR500+ロードスプロケをつけて
ナダシンのマンゴー水まんじゅうを求めてポタリング。

歩道は歩行者の予測不可能な行動が怖いので
やっぱり車道の方が気楽に走れます。
ってことで今日は車道を走る気満々だったので
YAKKYのスーパーひとし君ヘルメットを被りましたが
一応通気穴はあるのですがボーリングの球のような感じで
ロードのヘルメットのように穴が空いてないので暑い暑い…。
中学生の登下校時を思い出しました。

そういやYAKKAYの夏用のカバーが安くなっていたので買おうかな…。
カスクという手もありなんですけど
せっかくYAKKAYさんがあるのでカバーのほうが安上がりかな。

ロード用のものを被れば何の問題もないのですが
普段着で乗るクロスにはやっぱり見た目がアレなんですよね…。
今じゃロードの時は当たり前に使徒型と呼んでいたヘルメットを被り
喜んでサイクルジャージ着てますが
最初はあのピチピチウェアと使徒みたいなヘルメットに
ものすご~く抵抗があったのです。
サキエル

歩道や車からたまに見ていたトレインを組んで走るローディは
まさに使徒イスラフェルのようでしたw
イスラフェル
どんなイメージ持ってたんだよwwwと今では思いますが
そんな私もすっかり立派な使徒になってしまっています。

話はかなり逸れてしまいましたが
汗だくでナダシンの餅へ到着しました…。


お目当てのマンゴー水まんじゅうはというと


まさかの売り切れ\(^o^)/


まだ2時前だと言うのに…午前中早くに行かないと無理そうです。
今回もマンゴー味は食べれずでしたがかわりにおはぎを買って帰りました。

おはぎと聞いて針を思い出す私は色々とこじらせてますね^^^
おはぎ


この時既に2時前ですが朝から何も食べていません。
お腹が空きすぎて帰りにバッファローハンターで昼ステ150g(・∀・)

玉葱ソースはいつ食べても美味しいです。
勿論お肉も味が濃くてウマー(・∀・)でした。

そして住吉で山口とうふ店に寄って帰ろうと思ったら


木曜日は定休日(´・ω・`)


今日は色々とツイていませんでしたが気を取り直して
帰宅後のデザートにおはぎを食べました。
あんこの上品な甘さにたっぷりのキナコはまさに王道の味。

やっぱり汗をかいた後の甘いものは別格にウマイ!!

あとR500+ロード12-25Tスプロケの効果ですが
クロスの良さがなくなってしまったので元に戻しました。
高速巡行するならまだしも気軽に乗れるクロスにその歯構成はいらないし
のんびり道を走ったりもするのでクロスはクロス仕様で良いかな。
そもそも早く走りたいならロードで行くしなぁ。
兵庫らぁ祭にも参加したしクロスの出番はこれから増えそうです。

| 自転車 | 15:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

武田尾温泉へハイキング

今日は自転車活動はお休みですが、武田尾温泉までハイキングへ行って来ました。

私はなんちゃって山ガール()的な服装ですが、
ダンナは海へ行きそうな服装で対照的な見た目でしたw
大きめな水筒も持ってまさに遠足気分です。
DSCF08851.jpg
正確には山ガール()ではなく山BBAなんだけどな^q^

阪急で宝塚まで行き宝塚阪急で食料を購入。
大好きな米八の夏限定梅ちりめんおこわと鳥芳の竜田揚げと軟骨揚げに決定。

JR宝塚から生瀬まで行きそこからR176号線を北上して廃線跡の道へ。
廃線跡の横は涼しげな武庫川の景色が広がります。
今回はデジカメ持参なので写真が綺麗w
DSCF0884.jpg

途中何個かトンネルを抜けます。
トンネルの中はヒンヤリして気持ちよかったです。
DSCF0896.jpg

レンガ造りのトンネルは本当にどこか昔へタイムスリップしたかのようでした。
DSCF0893.jpg

そして一番見たかった赤い鉄橋!
DSCF0891.jpg
同じ西宮とは思えない景色が広がっていました。

その後広場で遅い昼食を取りJR武田尾駅へ到着。
暑すぎて武田尾温泉足湯までは行かずでした。
DSCF0900.jpg

春の桜のシーズンや秋の紅葉シーズンにもまた行きたいなぁ。
たまには自転車以外のアウトドアも良いですね。
軽い登山にちょっと興味が沸いてきたかも。

| 日常 | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【考】東六甲山

ひとまず目標の40分台を目指すには…ってことで考えてみました。
40分台と言っても49分でも良いわけで…
とは言っても平均勾配が10%近い山道、
そんなにすぐ早く上れるようになる程簡単ではないだろうけれど
今現状の私の体力で出来る少しの可能性を考えてみました。

まず甲寿橋~宝殿ICちょいすぎまでは平均して10%近くの勾配です。
今の私にはこの区間は早く上ることは悲しいかな無理デス(´・ω・`)




そうなると…

宝殿ICより手前までは体力温存してそれ以降に加速…と考えたとしても
平均勾配4.5%の残り1kmしかありません。
この区間になれば心拍が上がりきってゼーハーしようとも
もがき切って一軒茶屋を目指さなければなりません。



あとは、正しいダンシングが出来るようになれば
宝殿ICまでの道のりでもタイムが短縮出来ると思うのですが…。


まぁ、あれだ…

その前に痩せないとだな^^^^


軽いが正義のヒルクライム。
機材の軽さは今現状ではどうしようもならないので
あとは乗る人の筋力UPと減量でカバー出来るよう
地道に頑張って行きたいと思います!


そして夏の糞暑い中なかなか自転車に乗る気になれない、でも乗りたい。
そんなこんなで今まで気にもならなかった固定ローラーが気になってきました。
R500も2セットも余ってることだし、一番安いミノウラのこの辺りとか…
MINOURA(ミノウラ) B60-R タイヤドライブ式トレーナー


でも、あれだ…


ニートはいつでも乗れる^^^


ってことで実際に乗ります゜゜(´□`。)°゜。

| 自転車 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クロスde兵庫らぁ祭2013

今日はクロスで三宮の麺屋天孫降臨へ。

黒極つけ麺。
fc2_2013-08-04_16-09-55-020.jpg
並盛にしましたがペロっと食べてしまい大盛にしておけばと後悔(´・ω・`)
兵庫らぁ祭、まだあと9軒分あるので頑張って行ってきます!
姫路方面に2軒あるのがちょっと微妙なんですけどね…。

ラーメンの後はオークリーを見に行ったりumieに行ってみたりとウロウロして帰宅。
街中ポタだとクロス最強すぎる(`・ω・´)

| 自転車 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早朝六甲山ヒルクラ

今日はエアコンのない私の部屋で寝たので
寝苦しさで朝の5時半に起床…。
車のことが気になったので朝のあまり交通量の少ない時間帯に少し走ってみました。
エンジン診断警告灯は点いたままですが謎の振動はなくスムーズな走りでした。
まぁ、エンジン警告灯は持っていかないと消えないので
一応確認してもらって来ます。

駐車場から帰宅するもまだ朝の6時半…。
この涼しい時間帯、自転車に乗るのにはもってこい。
ってな訳で今日も甲陽園~ピクニックロード1往復経由で六甲山へチャレンジです。

途中めちゃめちゃ早い人に抜かされていきました。
颯爽としたダンシングであっと言う間に見えなくなっちゃいました。
あれくらい早いと多分30分台で上っちゃうんだろうなぁ。
私はというとヨロヨロと虫がたかるくらいの速度で上って行きますw
ゆっくりでも良いから自分のペースで足付きなしで上りきること。
これを念頭に置いてゆっくりゆっくり心拍が上がりきらない速度で上がりました。

ひとまずゼーハーしない速度で乙女ギアを踏みます。
途中心拍が上がりきりそうになったので
車が居ないことをいいことに反則の蛇行走行もw
そのお陰か今日は思ったよりしんどくなかったかも…。
そしていつもの如く水も被りました。
十万辻のほうがしんどいキガスル(´・ω・`)

勾配がずっと急なほうがダレないので東六甲山のほうが好きかも知れません。
あとあまり車も通らないので自分のペースでのんびり上がれるところも好き。
後は多分コースの全容が大体分かってきたので
無理のないペース配分で上れたのだと思います。
今日は1分短縮の52分で到着でした。
目指すは40分台です(`・ω・´)シャキーン
宝殿IC過ぎてからもう少し速度が上げれるようにならねば…。
ここでスピードアップ出来たらあと3分くらいは縮まるかなぁ。

今日は余裕があったのでガーデンテラスやら六甲山牧場へ足を伸ばしてみました。
途中の木陰の道路脇にあじさいが沢山咲いていて綺麗でした。
そして六甲山牧場では朝の9時開店と共にチーズ入りソフトクリームを注文。
甘さの中にコクがあって美味しかった!
とっても柔らかくて写真を撮ってる間に溶けてきちゃいました。
搾りたて牛乳も気になるところでしたがそれはまたのお楽しみにしておきます。

六甲山牧場

牧場見学をしようかと思ったのですが小銭しか持っていっていなかったので断念。
今度は牧場の中にも入ってみたいと思います。
なかなか昼の暑い中自転車を漕ぐ気になれないので
朝練で六甲山はアリかも知れません。
ついでに痩せてくれればいう事なしなんですけどね…(´・ω・`)

| 自転車 | 11:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自走でしまなみ?

今日車のエンジンをかけると何やら振動が…。
前も同じ様なことがあったけど
ディーラーに持っていっても結局大丈夫だったのでちょっと走ってみたのですが
振動がおさまるどころか更に大きくなってきました。

そしてエラーメッセージ『Catalytic Converter Fault』が点灯。

最悪イグニッションコイル交換になるはずなので痛い出費…。
そしてしまなみまで日にちがありません。
最悪中間地点でもある実家のある岡山まで…


まさかの自走\(^o^)/


いや、無理だろ…。

明日ディーラーに持っていってみますが
誤作動であることを祈るのみです…。

| 自転車 | 01:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |