FC2ブログ

西宮からチャリんぽっ!

good morning new my world (`ω´)/

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夕方にちょこっとだけ

ブレーキワイヤー交換してまだ乗れてなかったので
夕方にちょこっとだけムコサイを走りました。

ブレーキワイヤーはシマノのものを買いに行ったのですが
欲しい色(と言っても黒とかグレー)がなく
勧められるがまま購入した下の画像のもの。
ワイヤーがコーティングされててスムーズにブレーキング出来るらしい。

カンパにもシマノにも使えるこちらのお値段ですが…
デュラのものよりも高かったのだが…(´;ω;`)
シマノSUSロードブレーキワイヤーセットなら3個も買えてしまいます\(^o^)/

実際走ってみた感想は…
引けば引いただけきちんとブレーキがかかるようにヽ(・∀・)ノ
引いた時にスムーズにブレーキワイヤーに力が加わっているのがよく分かります。
制御力は格段に上がりました!
お値段は高めですがこれだけしっかりきくようになるならアリかなと思います。

ちなみにブレーキシューは前後共にアルテグラに交換しました。
ティアグラ自体の剛性がイマイチなのでシューだけ交換だと
あまり効果がないという声もあるようですが
シュー&ワイヤー交換だと
かなりの効果を感じることが出来ました。
これで下り坂も怖くない(=`ェ´=)
スポンサーサイト



| 自転車 | 18:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ステムを下げてみた。

もう少し前傾姿勢にしたかったので
ステムを下げてみました(・∀・)

確認も兼ねて乗りたいけど天気が宜しくない…(´;ω;`)
今日はタイヤを買ってきて替えてみようかな。

| 自転車 | 09:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

補助ブレーキを取ってみた

最初は便利だった補助ブレーキですが段々と使う頻度も減りました。
ハンドル回りがゴチャゴチャして見た目も宜しくないし
それより何より底はかとない初心者臭が…(´;ω;`)
まぁ、悲しいかな見たまんま初心者なんですけどね(。´Д⊂)

ってことでブレーキケーブルセットを購入してきて自分でやってみることに(`ー´ゞ-☆
お店のおじさんに自分でするの?すごいね~って言われたのが気になります。
もしかして難しいのかな…しかし買ったからには後戻りは出来ぬッ(=`ェ´=)

バーテープは巻き替えたばかりですが一度剥がさないといけないので
取り敢えずスペアも購入です。

と言うわけで見切り発車のブレーキワイヤー交換開始です。
まず補助ブレーキのボルトを緩めバーテープを剥がします。

そしてブレーキを固定しているボルトを緩めブレーキレバーを引いて
ブレーキワイヤーのタイコをペンチで引っ張り出します。

ブレーキレバーのところにライトを噛ますと後のワイヤー入れが楽に出来ました。


アウターワイヤーは専用のペンチがないので力任せにラジオペンチで切断…。
勿論のこと切り口は潰れていたので千枚とおしで形を整えて
ヤスリで削ってアタリを取り潤滑オイルをさしました。
後はブラケットにワイヤーを固定してバーテープを巻き終了です。
バーテープはそのまま巻き直すだけで良かったので
購入分はストックしておきます。
巻き直しは後はだいぶ均一に巻けました(*´∇`*)
私、バーテープ巻くのかなり好きかも。
次は柄入りにしようかな。


補助ブレーキの重さは…

100グラムでした。

所要時間は40分ほどで終わりました。
一見難しそうに思えましたが意外に簡単に出来たヽ(・∀・)ノ
後はタイヤ回りとサドルを変えたいなぁ。

| 自転車 | 16:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土日のチャリんぽ録

土曜日は淡路島120キロコースへ。
しんどい峠ゼロなので最初少し物足りない感もありましたが
今回は巡行速度を上げるという目標を自分で掲げていたので
相方を千切ってでも30キロオーバーで漕げるように
ケイデンスを維持しながら走りました。

後半の海岸沿いにある公園の芝生の上でしばしの休憩。

ダンナの腹が…(´;ω;`)

その後焼きアナゴを食し松帆の郷を目指してラストラン。
六甲山を思い出す松帆の郷の激坂を堪能して温泉で汗と疲れを流しました。
最後は道の駅で生しらす丼を食べ淡路120キロコースは終了です(`ー´ゞ-☆

明石に到着してふなまちにて初明石焼も堪能。
今回のコースだと温泉に入ったり色々と食べ歩きしたりと観光も楽しめたので
終わってみれば大満足(*´∇`*)

日曜日はロードの前輪振れの為クロスで梅田方面へ。
途中尼崎のヒゲイヌでつけ麺ランチ。

私はヒヤシオをオーダー。
冷たい煮干し出汁のきいた塩スープがウマー(・∀・)でした。

その後はウエパ→Y'sと自転車店のハシゴ&何となく大阪城公園までポタ。


さすがに2日連続だと疲れましたがチャリはやっぱり楽しいですね(*´∇`*)
来週は何処へ行こうかな。

| 自転車 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

振れ取りとバーテープ巻き替え

もうホイール交換しかないかと思われた3号機でしたが
ニップル回しを買ってみてダメならホイール交換しようと思い購入。
振れ取り台はないのでブレーキシューの所を見ながら
当たるようならネジネジしてみると…

あれ…意外に出来たかも。
全くブレがないかと言えばそんなことはないですが
無事に走れるレベルに調整することが出来ました。

その後はバーテープ巻き替えに初挑戦。
本&最初に巻いていたものを参考に巻き巻き。

ちょっと巻き方は均一ではないですが
走行&見た目に支障がないレベルで巻き替え完了です。
何故かビアンキじゃないけどチェレステカラーです;;;
しかしバーテープの色を変えるだけでグッと自転車が若返ったw
思ってたより簡単なので次は均一に美しく巻けるよう頑張ります!!

作業の後は振れ取り確認の為彩華ラーメンまでナイトラン。

超絶久々の彩華でしたが野菜たっぷり&細麺がウマーでした(・∀・)!!

| 自転車 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これはあかんやつや

淡路島ライドの事はまた後で書くとして…。

無事に駐車場まで帰ってきましたがスーパーで買い物した袋を
前輪に引っかけてしまい若干スポークが曲がってしまいました(´;ω;`)

なので左右に振れが出てしまったのですが
どうやら素人がニップル回しでどうにか出来る域を越えていそうなので
急遽ヲクでR500の安そうなものをチェックしました…。

前後で1万ちょいですが新たに買うものでもないし
それなら手組をお願いしたいところ。
しかし手組ホイールを頼むにしてもそれまでの間のホイールがないのと
恐らく振れ取りを自転車屋でしてもらう工賃を考えると
ヲクが一番安く何とかなりそうかなと…(。´Д⊂)

荷物を1回で運ぼうとした私が完全に悪かったんです。
当分クロスでおでかけします(´;ω;`)

| 自転車 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は長距離チャリんぽ

明日は今月2回目のアワイチです。
月1回は淡路島に行こうということに我等(2名)の中でなっているのですが
今月はGWに引き続き2回目です…(・ω・)

ぇ?明石まで自走?
σ(^ー^)?貧脚なのでしませんよ…。

正確には【しない】のではなく【出来ない】んですけどね…(´・ω・`)

と言いつつ全自走もいつかはしてみたいです(本当です)。


ポジションもクリート位置もバッチリなので
明日は膝裏の痛みが出ないとは思いますが
怖いので痛み止めを持って行っておこうかな。

今日はヘアゴムを自作しバーエンドキャップをデコってみました。
ってかブルー系のラインストーンにすればよかった(´・ω・`)
実際着けてみるとチャリの色と合ってない…。
バーエンドキャップだけスイーツ()乙^^^^
2013_05_24_15_50_53.jpg

| 自転車 | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今週】六甲山ヒルクラ【2回目】

一昨日上ったばかりだと言うのにまたまた六甲山へアタック( ゜∀゜)

今日は息が上がって足が売り切れてしまわないように
最初から乙女ギアを使います(´・ω・`)
早く上りたいがために息が切れても力強く漕いでしまいがちだったのですが
遅くてもいいからなるべく息が上がらないよう軽いギアを回します。

遅くてもいいから足を着きたくない…
そう思って上がりましたがやっぱり休憩なしは無理でした(´;ω;`)
でも前回よりも足を着いた回数は少なく2回のみ。
後半はキツかったけどゼーハーしながらも
何とか一気に上りきりました・・・(;´Д`)


今日は最高峰へは上らず帰宅しました(`ー´ゞ-☆

何となく上りのコツが掴めてきたように思いますが
正しいダンシングのやり方をマスターせねば…です(`◇´)ゞ

| 自転車 | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【発動】六甲山ヒルクラ【乙女ギア】

スプロケ交換後初の六甲山(。・ω・。)ゞ
足を着かないとはいきなり無理だろうから
甲寿橋から山頂まで1時間以内で上がることを目標にスタート。

まずは逆瀬川から甲寿橋を目指します。
甲寿橋までにバテないように軽いギアをクルクル回します。
1枚ゆとりがあると思うとそれだけで余裕が生まれるわ~とか思ってたら
既に乙女ギアを使っていたのだが…(´・ω・`)

そのお陰か甲寿橋まで楽々上がりまだまだ余力があります。
ここからタイムをとってスタート。
27Tは極力温存しながら重めのギアでダンシング。
まぁこのダンシングもきちんと出来ているか怪しいんですけどね…(´・ω・`)
シッティングは乙女ギア踏みまくりました・・・(;´Д`)
むしろ乙女ギアしか踏めない…。

何とかもがき踏ん張りながら上がっていきましたが…

心折れた瞬間\(^o^)/

足は着いたけど目標の1時間ギリギリの57分で一軒茶屋へ到着。

コケの生えそうな亀タイムですが前より楽に上れました。

今日は山頂まで相棒を運び記念撮影(`ー´ゞ-☆


次こそは…足をつかずに上がりたいなぁ。

そして長距離や激坂を上ると痛くなっていた膝裏ですが
今日は全然大丈夫ですヾ(´ρ`)ノ゛ワーイ
クリート調整&ステム交換で正しいポジションが出たお陰かなぁ。
これで悩まされてきた膝裏の痛みとも完全にサヨナラ出来たかもです!!

| 自転車 | 17:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乙女ギア導入

今日はNRSさんでステムとスプロケの交換をお願いしました。

以前行った時にR-500の鉄下駄&12-25Tで
六甲山に登ったと言ったらビックリされたのですが
そもそもスプロケの歯数構成の違うものがあることすら知らなかったのです(´・ω・`)

私のティアグラは旧ティアグラなので9速…(´・ω・`)
9速そのままでも楽になるように(特に坂!)12-27Tのものにしてもらいました。
いわゆる乙女ギアってやつですかね…
まぁ、乗ってるのはBBAだけどなー(^q^)

これで足を着かずに六甲山に登ることに少しだけ近づいた気がする!
来週は六甲山へ凸ってきますよ!!「 `x` 」=3

| 自転車 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逆瀬川~甲寿橋~仁川ピクニックロード

余裕があれば六甲山へ上りたかったのですが
ドリンクの残量と時間と体力的に甲寿橋から仁川ピクニックロードへ下りました。

しかし今日は暑くて甲寿橋に上がるまでにグッタリ( ´△`)(゚ρ`)
六甲山はまたもう少し涼しいときに登るお(´・ω・`)

膝裏の痛みの原因として怪しいのがクリートの位置。
今まで大丈夫だろうと思っていたのですがペダルを漕ぐ時に
踵が落ちてしまっているような気がしたので
もしかして前に着け過ぎなんじゃねってことで少し後ろに下げたのですが
今日はペダリングしやすく踵が落ちることはなかったように思います。
長距離乗ってないのでまだ分かりませんがこれで膝裏の痛みが出ないといいなぁ。

| 自転車 | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダンナのロードまでの道のり

ダンナも私から遅れること1ヶ月ほどでロードを手にしました。
普通はダンナ(彼氏)の影響で嫁(彼女)もってパターンが多いのでしょうけど…。


ロードを手にしてからは一人でムコサイや
逆瀬川~六甲山ルートなどを走っていた私ですが
やっぱり関西に住んでいるからには走ってみたい琵琶イチとアワイチ。

アワイチなら明石まで車で運んで一人でも行って来れるなぁ…
なんて考えていましたがやっぱり最初は誰かと行きたい。
まだクロスしか持っていなかったダンナを軽い気持ちで誘い4月上旬にアワイチへ。

しかもこの初アワイチは120kmコースではなく南の山岳ゾーンもある150kmコース。
ルートの下調べは大体していたものの峠超えに関しては全く調べておらず
本当に軽~い気持ちで出発したのです…。

勿論クロスで南の山岳ゾーンを越えることは無理があり
結局ダンナはほぼ押して歩いて上がりました。
途中日付が変わる前に岩屋港へ着けるのかさえ怪しかったのですが
真っ暗になった西側の海岸線をひたすら無となり漕ぎ続けた2人。

そして何とか夜10時前に岩屋港に到着しました。
明石大橋の明かりが見えたときのあの安心感と達成感は
きっとこれからアワイチを何回しようと恐らくこの時が一番だと思います。
ちなみに朝岩屋港に着いたのは9時半くらいだったのでほぼ12時間近くかかっています。
ロードでもしんどかったのに、ダンナは本当に良く頑張ったと思います。
途中カジュアルにアワイチに誘った私に殺意さえ覚えたことでしょう<#`Д´#>
クロスで行けと言われたら無理だもん、私…-(-ω-;;)

そして淡路島から帰宅後ダンナはロードを手にすることを決意したのです(`ω´)キリッ




| 自転車 | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十万辻~青野ダム

朝7時過ぎに自宅を出発!
まずは宝塚までムコサイで上ります。
恐らく当分ないであろう宝塚のコンビニで
トイレ休憩を済ませ十万辻へ出陣ッ(`ー´ゞ


いきなり急勾配…((((;゜Д゜)))
すかさず無理せずインナーローへ…。
ダンナは早速ゾンビ走行発動、頑張れ黒豆君(´;ω;`)
出発前に目標20分以内(私)25分以内(ダンナ)と話してましたが
しょっぱなから心が折れそうでした…。
わしわしともがきながら登っていると軽々と他のロードさんが登っていきます。

みんな速すぎるんですが…(´;ω;`)

そしてそして何とか十万辻を登りきりました!!

タイムは24分47秒゜゜(´O`)°゜
ダンナは5分ほど遅れて到着。
二人とも目標+5分でした、次こそは…(´;ω;`)


その後は青野ダム目指してひたすらクランクを回します。
何事もなく無事お昼前に青野ダムへ到着。
ダムカードも忘れず貰いました(`ー´ゞ
水面が写ってませんがダム横のベンチでしばしの休憩です。


その後はダンナが調べてくれていた【あぷりこーぜ】でカレーランチ♪ヽ(´▽`)/

山芋とアスパラのフライが乗ってます。
辛くはないのですがコクのある欧風カレーで美味でした(。・ω・。)
今度はサンドウィッチランチか予約してあぷりランチを食べたいなぁ。
鳥の声がこだますテラス席で一時の休息を取り帰路へGO!GO!


実はこのライド前日にサドル高を1㎝ほど下げたのですが
それが良くなかったのか重いギアを踏みすぎたのか
今まで痛くなったことのない右膝が痛い(´;ω;`)
途中でサドル高をまた1㎝ほど上げて走ってみると少しマシにはなりましたが
帰りの登り坂では痛くて左足だけでゾンビ走行したりしてました…。


もう足がダメダメでしたが宝塚~176までのムコサイにて
いつもの相方との勝負(=`ェ´=)
今日はダメだろと思ってましたが
スピードに乗ってしまうと足の痛みも忘れひたすら漕いでました。

勿論千切ってやりましたよ、ええ(`ー´ゞ-☆

まぁ…短距離じゃなきゃ無理ですけどね。


と言う訳で今回も無事にライド終了デス(。・ω・。)ゞ
来週は何処に行こうかなぁ。

| 自転車 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

開設しました(ΦωΦ)

ロードバイク暦(暦といってもいいのだろうか)2ヶ月…。
まだまだヘタレではありますが自転車についてのことを
記録を兼ねて書いていこうと思います。



私のロードバイクを手にするまでの道のりです。

①完全な主婦(自宅警備員)となり暇をもてあましクロスバイクを購入
   ダンナも釣られてクロス購入

②自転車に色々な種類?があることを知る
   それまではママチャリ、マウンテンバイク、競輪っぽいのというイメージでした;;;
            
③速さへの憧れが募るが無職の身、さすがにロードは買えないッ
   クロスで疾走するもロード乗りを目にする機会がさらに増え
   ロードへの憧れが捨てきれず悶々とした日々を過ごす(;ェ;`)(´;ェ;)
            
④Σ(゚д゚;)ヲクがあるじゃないか…せめて中古なら。。。。
            
⑤美品だけどどこか古めかしい見た目のロードバイクを格安でゲットする。
 しかし蓋を開けてみれば知り合いだったので更に格安でwww


という訳で今に至ります。

まぁ、一番駄目な買い方ですよね…( ̄ω ̄;)
分かっちゃいたんですが憧れに勝てませんでした。。。
サイズ的には身長とザ・昭和体系な股下からすると合っているんです。
という訳でワタクシの相棒ちゃんです。

相棒

明日はダンナと十万辻~青野ダムへ行ってきます!



| 自転車 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |